読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

服選びで悩む時間をゼロにするコツ。

20150721160643

毎日、服選びで悩んでいませんか?

服選びの時間って10分程度だとしても、毎日続けばかなりの時間を服選びに使っていることになります。服を選んでいる時間自体が楽しい場合は何の問題もないのですが、毎日の服選びがストレスだと感じているならば大問題です。

 

服選びに時間がかかってしまうのは、持っている服が多すぎたり、服が少なくてもライフスタイルに合っていない服ばかり持っている場合だと思います。

 

持っている服が多すぎる場合

持っている服が多いということは、選択肢が多いということです。毎日、たくさんの選択肢からその日着る服を選ぶのは頭も疲れるし、ストレスがたまります。朝から服のことでストレスをためないためにも、服は必要最低限の数まで減らすことがオススメです。

 

必要な服の数は洗濯する回数によっても異なってくるので、毎日洗濯する人なら最低3パターンの組み合わせがあればいいし、1週間に1回まとめて洗濯するのであれば、8パターンの組み合わせを用意しておけば問題ないと思います。

 

スポンサーリンク

 

ライフスタイルに合っていない服ばかり持っている場合

持っている服の数が少ないのに、毎日着る服で悩んでいる場合は、ライフスタイルに合った服を持っていないのかもしれません。かっちりした服の着用が要求される仕事をしているのにカジュアルな服ばかりそろえていたり、汚れても気軽に洗ったりできる服を持っていたほうが楽な環境なのに、クリーニングが必要な服をそろえていたりすると、自分のライフスタイルとのギャップが大きくて、「着る服がない」となってしまいます。

 

自分のライフスタイルと自分の着たい服に差があるときは、ライフスタイルに合った服をそろえておく方が、毎日の服選びで悩まなくなります。ライフスタイルは生きていればどんどん変わっていくものなので、ライフスタイルに合わせて着る服も変えていく方がストレスがたまらないと思います。

ライフスタイルの変化に合わせて着る服を変える。そのために少ない服で暮らす。 - ひつじ日和

 

まとめ

服をたくさん持ちすぎて服選びがストレスになっている場合は、服の数を減らすことで、ラクになると思います。また、服の数が少ないのに着る服で悩んでいる方は、ライフスタイルにあった服をそろえるようにするとストレスがたまりにくくなると思います^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【服の悩みを減らす】オシャレである必要はない。清潔感さえあればいい。 - ひつじ日和

【ダイソー】ダイソーの靴下を愛用。春用靴下に買い替えました。 - ひつじ日和

誰にでも似合う服は存在しない。 - ひつじ日和

季節感を気にしなければ、少ない服で暮らせる。 - ひつじ日和

春服計画。春は服を買い足さず、冬に着ているデニムワンピースを着ます! - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ