ひつじ日和

片付けと、掃除を頑張る日々。

子供の上履き洗いで一番良かった洗剤は「ウタマロ」

うちの娘は結構激しめに動くタイプなので、保育園で使っている上履きは1週間でかなり汚れます。最初は何も考えず、洗濯洗剤で上履きを洗っていたのですが、汚れが取れない・・・。

【キッチン排水口の臭い問題】クラシアンに依頼した話

キッチンの排水管あたりから臭いがすることに気づき、 最初は「気のせいかな」と思って放置すること1か月。

【簡単スッキリ】家の中をとにかくスッキリさせたいときの対処法

ふと、 「あー。なんでこんなに散らかってるの!」 「部屋にあるモノ、全部捨ててしまいたい!」 と思うことってありませんか?

「ゴミ回収の前日」は、いらないモノをまとめるのに最適!

「いらないモノをまとめたいけど、何から始めればいいか分からない」 「まとめたごみを部屋に置いておくのに抵抗がある」 という場合は、ゴミの日の前日にいらないモノをまとめるのがオススメです!

【今日捨てたもの6個】冬に使い切れなかったスキンケアグッズを捨ててスッキリ!

先週あたりから「捨てスイッチ」が入って、いらなくなったものをどんどん捨てています。どんどん捨ててはいるけど、「何を捨てたか」ってすぐ忘れてしまうんですよね。

【掃除のやる気が出ない人におすすめ】「掃除スイッチ」を入れる方法。

「掃除したいけど、なかなかやる気が出ない」 「どうしたら、掃除をする気になれるか分からない」と悩んでいませんか?

【持っている靴の数】靴は全部で3足。靴の数が少ないと管理がラクになる。

「今、靴を何足持っているかな」と、ふと思って数えてみたら合計3足でした。 在宅勤務で人と会う用事がほぼないので、これで十分。

【ビフォー&アフター写真あり】あまりにも汚すぎる玄関収納を3年ぶりに片付けてスッキリ!

出産前は「すぐ片付ける・すぐ捨てる」を習慣にしていたものの、産後の体調不良と育児に忙しく、片付けなんて二の次(というか、やれない)状態でした・・・。

捨てスイッチが入ったので、ゴミ分別冊子を熟読中

本当に久しぶりに、「捨てスイッチ」が入ったので、「今まで捨てようと思っていたけど、何年も捨てられてなかったモノ」を片っ端から捨てています。

私の働き方。在宅フリーランスで通勤時間がゼロ。

私は8年前から在宅でフリーランスとして働いています。 フリーランスとして働く前は、服飾雑貨店の正社員でした。

【私が仕事を辞めるまでの経緯】会社を辞めたいと思ったときにやる2つのこと。

私は現在フリーランスの翻訳者・ライターとして働いていますが、以前は服飾雑貨店の店長として働いていました。 入社してから半年くらいで「もう辞めたい」と本気で思ったものの、実際に辞めるまでに5年もかかっています。 当時は「辞めたいけど、次の仕事が…

粗大ごみを捨ててすっきり!ベビーベッド、ベビーカーなど粗大ゴミをたくさん処分。

ずーっと捨てたいと思っていた粗大ゴミをやっと処分しました!

多すぎるモノをリセットして、お金が貯まる暮らしに変える。

家にモノが多くて、その多すぎるモノを管理しきれていないと、お金がたまりません。

「モノを減らすための時間」を作る方法。時間は意識して作るもの。

モノを捨てるのって時間がかかります。 その時間を作るためには、今まで時間をかけていた何かをやめないといけません。

人生を変えたいなら、とりあえず「いらないモノ」を捨てよう。

なんとなく人生うまくいっていない。 そう感じているなら、とりあえず「いらないモノ」を捨てるのがオススメです。

【物欲消滅?!】モノをあまり買わなくなった私の買い物事情。買い物の頻度と使う金額。

昔は足の踏み場もないくらいモノを持っていた私も、「いらないモノを捨てる」ことに目覚め、どんどんモノを捨てた結果、モノをあまり買わなくなりました。

捨てすぎ注意!自分にぴったりのモノの量を見極める。

いらないモノを捨て始めると、どんどん「捨て」が加速して家の中がすっきりしていきます。

捨てることに集中したいなら、まずは「やめること」を決めるべし。

捨てることに時間を使うなら、今までやっていたことを何か止めないと時間を作れません。

「捨てる数」より「買う数」が多ければ、モノは永久に減らない。

いらないモノをどんどん捨てているのに、なかなかモノが減らない。 モノを捨てているのに、なんだか家の中がすっきりしない。

【誰でもできる!】「捨てスイッチ」の入れ方。

モノを捨てたいけれど、なかなかやる気が出ないことってありますよね。 でも、いったん捨てる勢いがつくと、どんどんモノを捨てられるようになるので、捨てスイッチ(モノを捨てるためのやる気)の入れ方をご紹介します!

【断捨離が進まないのはなぜ?】断捨離をサクサク進めるためのコツ。

断捨離を頑張っているけれど、なかなか進まない。 そう悩む人は多いですよね。

夏服を売るなら暑いうちに。夏が終わってからでは遅すぎます!

夏服を売るなら今です! その理由は、

急に「捨てスイッチ」が入ったので、ゴミ袋(30リットル)1袋分のいらないモノを処分!

急に「捨てスイッチ」が入ったので、今まで「捨てたい!」と思ってみてみぬふりしていたいろいろなモノを捨てました!

【服の断捨離のコツ】迷わず捨てたほうがいい服。

壊れた服、ヨレヨレの服は迷わず捨てられると思いますが、買ってから一度も着ていない服、値段が高かった服は捨てるときに迷ってしまうものですよね。

【モノを減らす一番簡単な方法】まずはゴミから捨てる。

いざ「モノを減らそう!」と思っても、「さて、何から捨てたらいいんだろう?」と途方に暮れてしまいますよね。

【モノを減らす理由】暮らしを楽にするためにモノを減らす。

モノを減らすと暮らしが楽になります。

【断捨離で後悔しないために】断捨離にノルマはいらない。

断捨離にノルマはいりません。 毎日15分とか、毎日1個捨てるとか決めてしまうのはちょっと危険です。

鉄鍋は、きちんと手入れしないとすぐ錆びるのでもう買いません!

我が家には、鉄鍋が3つありますが、すべて処分すことにしました!

【使いやすいモノで暮らしが楽しくなる】買い替えてよかったモノ5選!

昔は、「モノは壊れるまで使う」がモットーだった私が、モノにこだわるようになってから、少しずつモノを買い替えています。 「モノは使えればいい、モノにこだわらなくていい」と思っていた私が、モノにこだわりたくなった3つの理由。 - ひつじ日和 いろい…

片付けや断捨離が進まないのは、心身ともに疲れているからかもしれません。

片付けや断捨離は、頭も体も結構使います。 なので、疲れているときに片付けや断捨離を頑張ろうとするのは無理があります。