ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

新しい習慣を身に着けるための2つのコツ。

20151008120716

これまで掃除の習慣化、物を増やさない習慣化、フロスの習慣化などいろいろと習慣化してきました。

 

そんな私が思う習慣化のコツは、

・とにかくイヤでも毎日続けること

・強制的に続ける仕組みを作ること

の2つです。

 

とにかくイヤでも毎日続けること

これについては、もはやコツでもなんでもないですかね^^;

何かを習慣化するには、とにかく続けることが大事です。でも、その続けることが実は難しいんですよね。

日によって、やりたくないなと思ったり、体調が悪かったりすると、なし崩し的にやらなくなってしまったりすることも多いと思います。

 

でも、たとえ1日休んでも、3日休んでも、また続けることが大事です。続けることによって、体がそれをやることに慣れていき、やることが自然な状態になっていきます。

 

1週間続けて、1週間休むというやり方だと、なかなか習慣は身につかないと思います。たとえば、新しい仕事を始めたとき。最初はうまくできなくても、毎日やっているうちに慣れていって、やり方を確認しなくても体が動くようになっていきます。

 

それと同じように、新しい習慣を身につける時もできるだけ毎日続けることが大切だと思います。気分が乗らなくても、とりあえず5分だけやってみる、という積み重ねで新しいことが習慣になっていきます。

 

とりあえず、嫌でも5分続けてみましょう。

 

 

強制的に続ける仕組みを作ること

強制的に続ける仕組みとはなんぞや?という感じですが、私の場合は、習慣にしたいことをブログで宣言することが、かなり効果的でした。

 

苦手な掃除を習慣化すること、ダイエットをすることをブログで宣言することで、頑張って達成しよう!という気持ちになれます。

 

ブログでなくても、家族に宣言したり、友人に宣言したりすることで、後戻りできない環境を作ると、嫌でも頑張ると思います。

 

宣言することがかえってストレスになるタイプの方には、あまりお勧めできないのですが、まずは一度宣言してみて、自分に合っているかどうか確かめてみてくださいね^^

 

 

まとめ

続けることが力になります。

続ける環境づくりを工夫してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

「食」に満足すれば物欲が減るから食費は削らない。 - ひつじ日和

リサイクルショップでたくさんの服を試着して分かったこと。 - ひつじ日和

お金の優先順位は何度も確認して、お金とうまく付き合う。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク