ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

いらないものを捨てたいけどなかなか進まない!?そんな時は不用品を売ることで断捨離に勢いがつく。

<不用品をお金に変える>

 いらないものが家にたくさんあるから、すっきりさせたい!

そう思っても、なかなかいらないものを処分する作業は進まないこともありますよね。

一旦勢いに乗ってしまえば、どんどん処分することができるのですが、勢いに乗るまでが結構大変だったりします。

 

私がいらないものを処分し始めたときは、壊れている物から処分して、粗大ごみでどんどん物を捨てました。この作業も始めてしまえば勢いがつくのですが、粗大ごみの処分を手配するのって面倒ですよね^^;

 

そこで、

勢いをつける時にオススメなのが、いらないものをお金に変えることです。

 

自分がいらないと思っているものもリサイクルショップに持ち込めばお金になります。あまりに状態が悪いものだと買取してもらえないこともありますが、本やゲームソフトなら買取価格0円でも引き取ってくれることが多いので、自分で処分する手間も省けます。

 

でも、買い取り金額は安いんじゃないの?という声も聞こえてきそうですが、

そのまま捨ててしまうよりはお得です!

 

そして、いらないものがお金になったことで、「他にも売れるものはないかな?」といらないものを処分する方向に意識が向いていくんです。そうすれば、いらないものを処分することにも勢いがつきます。勢いがつけば、リサイクルショップに売る以外にも、粗大ごみをどんどん処分したり、不燃ごみをどんどん捨てたりできるようになっていきます。

 

私は「いらないものをお金に変える」方法で、大量にあった本をすべて処分できました。正確には、リサイクルショップに売りに行きました。その時は、あまりに大量だったので自宅に買い取りに来てもらいました。お店によって違うと思いますが、ある程度まとまった量があれば、自宅に来て買取してくれますよ^^

 

今はいろいろ勉強したいことが増えたので、本は増えつつありますが、本の内容を自分の物にして不要になったら、またリサイクルショップに持ち込みます。私は、いらないと思ったらすぐにすっきりさせたいタイプなので、思い立ったらすぐにブックオフに行って本を売ってしまいます。でも、なかなかそんな時間がないという方は、宅配買取というものがあるので、こちらを利用するのもいいと思います。

 

ネットオフの宅配買取は、送料無料、値段がつかなかったものも無料で処分してくれるそうなので楽ちんですね。リサイクルショップに直接持ち込むのもよし、宅配買取を利用するのもよし、自分に合った方法でいらないものをお金に変えて、断捨離に勢いをつけましょう!

関連記事

断捨離に失敗はつきもの。失敗しながら、自分にとって本当に必要なものを見極めていきましょう。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

部屋をすっきりさせるには、掃除と断捨離どちらを先にやればいいのか考えてみました。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

物を減らすと得られる3つのこと。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ