ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

「食」に満足すれば物欲が減るから食費は削らない。

20160329130937

食費は削らないことにしています。

 

なぜなら、食べることが好きだからです(笑)。

現在はダイエット中ですが、ダイエット中だからと言って特に食費は減っていません。

1回の食事で食べる量は減ったけれど、少し質を上げて、少量で満足できるようにしています。

 

値段とおいしさは、ある程度比例すると感じているので(もちろん、安くておいしいという場合もありますが・・・)、食べる量は少なくてもちょっといい果物を買ったり、ヨーグルトを買ったりしています。

 

私にとって一番の楽しみは、おいしいものを食べること。

だから、おいしいものが食べられないとストレスがたまって、ストレスがたまると物欲がどんどん膨れ上がってしまうのです。

 

そうなると、いらないモノを大量に買ってしまって、結局処分することになるので、食費は削れません。

 

その代わり、我が家では他の物にあまりお金をかけていません。

家具にこだわってお金を使うこともなく、お高い服を買うこともなく、高い電化製品を買うわけでもなく、食器にお金をかけることもありません。

 

でも、食費は平均より高いと思います(笑)。

人によって、何にお金を使うかは違うので、全体のバランスが取れていればいいと思うんです。

 

我が家では、食べ物にお金を使うというだけのこと。

「これにはお金を使うけれど、これにはお金をかけない」ということをざっくりと決めていれば、節約を意識しなくても、うまくお金と付き合える気がします^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

ダイエットのモチベーションを維持する工夫。雑誌のダイエット特集を見て、気合を入れる。 - ひつじ日和

ブログ開始から1年が経過しました。ブログをやってよかったこと。 - ひつじ日和

「なんとなく」という気持ちでお金を使わない練習。お金を無駄遣いしない工夫。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク