読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

お金の優先順位は何度も確認して、お金とうまく付き合う。

お金とうまく付き合う

20151008120710

自分が何にお金を使いたいのかは、何度も確認した方がいいと思います。

 

自分がどんなことにお金を使いたいのかがはっきりしていないと、なんとなくお金をつかってしまって、いらないものが家の中に増えたり、無駄にお金を使って後悔したりしてしまいます。

 

テレビを見ていていいなと思ったものが欲しくなったり、本に出ていた人の暮らしが素敵で、同じものが欲しくなったりと、人間は流されやすいものです。

 

私も、この人素敵だなと思う人が持っているものが欲しくなったり、雑誌を見ていて便利家電が欲しくなったり気持ちがしょっちゅう揺れています(笑)。

 

欲しいと思ったものが自分のお金の使い道に合っていれば、買ってもいいけれど、「なんとなく欲しい」という理由で買うと、捨ててしまうことが多かったです。

 

これまで、「欲しい」と思った気持ちのまま、いろいろ買い物をしてしまって、その結果いらないものが増えてしまっていたので、自分が何にお金を使いたいのか、優先順位をしっかり見直すようにしています。

 

マメに「自分のお金の使い道」を確認しないと、私の場合うっかり流されてしまうので、1週間に1回は優先順位を確認しています。

 

私がお金をかけたいのは、

・美容院

・本

の2つ。

 

これにさえお金を使えれば、毎日楽しく暮らせるなと、最近気づきました(遅い・・・)。

 

髪の毛がきれいじゃない状態ではストレスがたまって余計なものを買ってしまいがち。

読みたい本が読めいない状態では、どんどんストレスがたまる。

 

ということで、この2つにはお金をかけるけど、そのほかはあまりこだわりすぎず、ほどほどに。

 

「自分はこれにお金を使いたいんだ」というのがはっきりすると、お金の使い方がぶれず、ストレスなく自然とお金がたまっていく気がします。

 

そして、ストレスなくお金とうまく付き合っていけるんだと思います^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

「節約」という考えをやめて、シンプルな考えにたどり着きました。 - ひつじ日和

暖房があるのに、寒いのを我慢して暖房つけないという節約やめます! - ひつじ日和

お金を気持ちよく使いたい!自己投資でどのくらい自分が変われるか実験します。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク