読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

掃除の習慣化に必要な2つのこと。

掃除を習慣化する記録

20161205120024

掃除を習慣化するには、①頑張りすぎないこと、②掃除しやすい道具をそろえることが重要だと思います。

 

今まで毎日掃除ができていなかったのに、急に毎日、いろいろな場所の掃除をするのは疲れるし、続きません。毎日掃除を続けることを習慣化するなら、息切れしない程度の場所から始めて、自分がラクに掃除をできるグッズをうまく使うことで、頑張らなくても毎日掃除ができる環境になっていくはずです。

 

私はもともと掃除が苦手で、掃除機をかけるのは1週間に1回、トイレ掃除はやっても2週間に1回という感じで、できれば汚れが目立つまではやりたくない!というタイプでした^^;それが、掃除を苦手な自分を克服したくて、毎日1か所だけ掃除をすることから始めたのです。

 

スポンサーリンク

 

私の場合は、毎日1部屋の(6畳)の床拭きをすることから始めました。お風呂掃除でも、トイレ掃除でも、玄関掃除でもいいけれど、欲張らずに毎日同じ場所の掃除を1か月くらい続けていると、「掃除をする」ということに体が慣れてくるので、ストレスなく体を動かすことができるようになります。

 

そうなってきたら、少しずつ掃除をする場所を増やしていけば、家全体を掃除できるようになっていきます。

 

最初から欲張って、お風呂も、トイレも、玄関も、キッチンも、と頑張りすぎると疲れて、嫌になってしまうので、すこーしずつ掃除する箇所を増やしていきましょう!

 

掃除は、極端に言えば雑巾とホウキがあればできるのかもしれません。でも、今は便利な掃除グッズがいろいろあるので、自分が掃除しやすいと思えるグッズをうまく使えば、時間をかけずに毎日掃除を続けることができます。

 

私は、クイックルワイパーハンディを1階、2階それぞれにおいて、ほこりを見つけたらすぐに掃除できるようにしています。あとは、掃除機もなるべく重くなく、手軽に掃除できるように、パナソニックのスティッククリーナーItを買いました。

こまめに掃除をするために、掃除が楽になる道具を活用しています。 - ひつじ日和

掃除グッズで夫の掃除心に火をつける。夫がトイレ掃除に積極的になった理由。 - ひつじ日和

 

掃除グッズはたくさん売られているので、いろいろ試したうえで自分が使いやすいものを見つけてくださいね^^

 

まとめ

・掃除を習慣化するためには、頑張りすぎず毎日1か所の掃除から始める。

・自分が楽に掃除できる掃除グッズを活用する。

頑張りすぎないことが、毎日の掃除を習慣化するコツだと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【体調を崩したからこそ分かる】向いていないことは無理に頑張らなくていい。 - ひつじ日和

片付けや収納に正解はない。自分が「すっきり」と感じればそれがピッタリの方法。 - ひつじ日和

自分が本当に住みたい場所に住めば、旅行にはいかなくなる。 - ひつじ日和

【久しぶりにワクワクすること】今一番やりたいのは少ないモノをすっきりと収納し、すっきりとした見た目にすること! - ひつじ日和

【断捨離で人生を変える】断捨離の2つのメリット。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ