読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

気になっていることを片付ければ、人生がいい方向に向かう。

20160125153546

気がかりなことを片付けると、人生がいい方向に動き出します。

 

やろうやろうと思っていてずーっと放置していることはありませんか?

行こうと思ってずーっと行っていなかった歯科検診や健康診断。

面倒だからと先延ばしにしていた手続きなど・・・。

 

「やろうと思っているけど、やっていない」ということは、それを終わらせるまで心のどこかでくすぶり続けます。そして、それが原因で本当にやりたいことにも集中できなくなるのです。

 

私はいつも面倒なことは先延ばしにするクセがありました。

引っ越し後の住所変更の手続きとか、健康診断とか、自分にとって重要だと分かっていても「面倒」だと思う気持ちが強くて、放置することが多かったのです。

 

でも、毎日「やらなきゃ」という気持ちはどこかにあって、本当にやりたいことにも集中できていませんでした。

 

そんな時読んでいた本に、「気になることほど先にやってしまえば、何事にも集中できる」という内容が書いてあって、ずーっと気になっていたことを少しずつ片づけてみようという気持ちがわいてきました。

 

最初の1歩が面倒だったけれど、気になっていたことを実際に片づけていくと、何とも言えない爽快感で、「あー、なんでもっと早くやっておかなかったんだろう」と後悔したことを覚えています。

 

ずーっと気になっていたことを少しずつ片づけたら、「やらなきゃ」と思っていたこともなくなって、毎日気分よく過ごせるようになったし、集中力もつきました。

 

気になることがなくなるって、こんなにすがすがしいんだなと30才を過ぎてから気づいたのでした^^;

 

今は、やりたいことをやる前に、やりたくないことから片づけるということを意識して暮らすようにしています。

 

やっぱり、「ちょっと嫌だな」ということを先延ばしにしていると、ずーっと気になってしまうので、やりたくないことからさっさとやってしまうようにしてから、毎日が楽しくなりました。

 

気になっていることを先に片づけるようにすると、気分も明るくなるし、新しいことにもチャレンジする余裕ができるので、どんどん人生がいい方向に変わっていくと思います^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

「何かが無性に買いたい!」。その原因は過度な節約でした。 - ひつじ日和

1日を気持ちよく始めるために。朝起きたら、まずは部屋を整える。 - ひつじ日和

日々大切にしたいことはとてもシンプルなこと。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク