読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

すっきりした暮らしをキープするために、「面倒だなと」思う自分の心と戦う。

20160125153546

すっきりした暮らしをキープするためには、毎日の暮らしの中で「すっきり暮らす」ための行動をしなくてはなりません。

 

私の場合、すっきり暮らすための行動とは、

・ゴミをためない

・使ったモノは元の場所に戻す

・いらないモノをため込まない

・整理整頓する

・大きな家具を増やさない

などがあります。

 

これらを暮らしの中で自然にできるようにうまく習慣化できれば、頑張らなくても自然にすっきりした暮らしになるはずです。

 

でも、時にはこれらの習慣が「面倒だな」と思うこともあるんですよね^^;特に、ゴミ捨ては最低限やっておかないと、すっきりした暮らしなんて言っている場合ではなくなるのですが、時々ものすごくゴミ捨てをするのが面倒な日があります・・・。

 

そういう日は、たいていごみの分別が面倒な日なんですよね。捨てようと思っていたモノが、何ごみなのか分からなかったり、どう分別すればいいか分からないときは、本当にやる気がなくなります。

 

スポンサーリンク

 

そうはいっても、そこで本当に面倒でゴミ捨てをしないと、家の中に「分別な面倒なごみ」がたまってしまうので、「面倒だな」と思う気持ちと戦いながら、「まずは、ゴミの分別を調べよう!」と何か行動を起こすようにしています。

 

「面倒だな」と思ったときの対処法は、とにかく行動すること。

 

なにかしら行動して一歩を踏み出すと、意外と勢いがついて、やろうと思っていたこと以上に行動できてしまうことが多いです。

 

「面倒だな」と思ったときに何も行動を起こさないと、「今日もできなかった」と後悔することが多かったので、なにかしら体を動かすことにしています。

 

やる気が出ないときは、体を動かすと全身の血流がよくなって、やる気がわいてくるらしいです。最初は本当に面倒だなと思っていても、体を動かしているうちにやる気が出たり、いいアイディアがひらめいたりするのでオススメです。

 

家の中がごちゃごちゃしてると心も落ち着かなくてザワザワするので、できるだけすっきりした暮らしをキープしていきたいと思っています。そのためにも、「面倒だな」と思う自分の気持ちをうまくコントロールできるように頑張りたいです^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【断捨離のメリット】「断捨離するとお金が貯まりやすくなる」は本当。 - ひつじ日和

【人生を変える】毎日の「ちょっとした時間」を大切にすると、人生が変わる。 - ひつじ日和

人はメリットのあることしか続かない。私が習慣化できたこと&習慣化するためのステップ - ひつじ日和

住む場所で着る服も変わる。所属する場所で着る服が変わる。 - ひつじ日和

1年中レギンス宣言!蒸れやすいタイツはやめて、1年中レギンスを履くと決めました! - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ