ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。

断捨離を無理なく続けるためには、自分に合った方法を見つけることが重要です。

<いろいろな方法を試して自分に合ったものを見つける>

 本、雑誌、テレビなどで、物を減らす方法はいろいろ紹介されています。

 

この本が人気だから自分でも物を減らせるはずとか、この人が人気だからこの人の言うことを真似すれば物を減らせるかもしれない。

そう思っていろいろと真似をしてみるのはとてもいいことです。

 

でも、重要なのは、

その方法をやってみたからといって必ずしもうまくいくとは限らないということです。

これ、本当に重要です!

 

気になった方法を、いろいろやってみるのはとってもいいことです。

でも、誰にでもぴったりな方法はないのです。

 

ある方法があっている人もいるし、合わない人もいる。

 

だから、その方法自体がいけないわけではなくて、ただ単に自分に合っていなかっただけ。

 

ダイエットや節約方法なども、いろいろ紹介されているけれど、すべてが自分に合っているわけではない。

 

いろんな情報の中から、自分にあった方法を見つけていくのが重要で、なかなか難しいものです。

 

でも、いったん自分に合った方法を見つけてしまえば、どんどん断捨離を進めることができるし、自分が無理しない状態で物を減らすことができるようになります。

 

私も、いろいろな本を読んだり、ネットで情報を探したりして、気になったものはとにかく実践してみました。

 

やってみて合わないなというものが多かったけど、その中でも自分に合うものを失敗しながら見つけて、物を減らせるようになりました。

 

私に合っていたものを減らす方法は、

・壊れているもの・ごみから捨てる

・勢いで物を捨てない

・物を減らし終わった後に収納用品にしまう

などです。

 

いろいろな方法をマネしているうちに、どんな方法が自分に合っているか分かってくるし、いろんな方法を組み合わせて自分なりの「物を減らす方法」が出来上がっていくんだと思います。

 

まずは、手を動かして始めてみましょう!

頭であれこれ考えているだけでは、どんな方法がいいのか実感することができません。

 

断捨離にも訓練が必要です。

最初から完璧を求めていませんか?断捨離も練習が必要です。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

自分は物が減らせないんだと諦めそうになっても、手を動かし続けると、「これ!」と自分に合った方法が見つかる瞬間があるんです!

 

スポーツや音楽などで練習が必要なのと同じです。

練習して、訓練して、どんどんうまくなります。

諦めずに、続けていきましょう^^

 

スポンサーリンク

 

■自己紹介

自己紹介 - 物を減らして、すっきり暮らす!

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

■物が少ない生活のヒント

物が少ない暮らしで一番大切なのは健康であること

いらないものはお金に変える

物が増えない趣味を持つ

■関連記事

物を減らしてどんな生活がしたいですか?ものを減らして行きついた私がしたい暮らし。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

勢いで物を処分するとリバウンドする。断捨離でリバウンドしないコツ。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

最初から完璧を求めていませんか?断捨離も練習が必要です。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク