ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

いらないモノを捨てて家が好きになったら、掃除を頑張りたくなった。

20161216152548

家の中がいらないモノでいっぱいだった頃、家にいるのが好きではありませんでした。

 

そのころは、「自分は外出が好き。外でアクティブに過ごすのが好き」だと思っていたのですが、今思えば単にいらないモノであふれた家にいたくない、片づけなきゃいけないという状況と向き合いたくないという思いだったんだと思います。

 

でも、断捨離を始めていらないモノと向き合い始めてからは家にいるのが楽しくなりました。以前は、家にいるのが嫌だったからしょっちゅう外出しては無駄なお金をたくさん使っていましたが、今は家の片付け、収納、掃除を考えるのが楽しくて仕方ありません。

 

スポンサーリンク

 

外出も好きだけど、以前のように目的もなく服屋さんや100円ショップで散財することもなく、ほとんどが大好きな散歩とたまに夫とカフェに行くくらいです。普段の食材や日用品の買い物もすべて宅配やネットで済ませているので、余計なお金は使わなくなりました。

 

やっぱり、実際にお店に行って商品を見てしまうと人間って「欲しい」と思ってしまうんですよね。見なければ、それほど物欲はわきません。「ネットで必要なものだけ必要な時に買う」生活は無駄がなくて、重いものを運ぶ手間もないので楽です。

買い物はネットで。自分好みのモノも探しやすいし、必要なものを必要な分だけ買う生活は無駄がない。 - ひつじ日和

 

部屋が片付いたら掃除をしたくなった

家の中がいらないモノでいっぱいだったころは、休みの日はほぼ外出していて家にいなかったので、片付けはもちろん、掃除も全くできていませんでした。そもそも掃除をすること自体が嫌いだったのに、家の中がいらないモノであふれていると、掃除がしにくくてやる気がおきませんでした。

 

かろうじてやっていたのは、掃除機で床を掃除することくらい。トイレ掃除もお風呂掃除も1週間に1回やればいいほうで、今考えると相当汚れていたなと思います。そんな掃除が嫌いだった私も、断捨離をして部屋をすっきりさせたら、掃除を頑張りたくなったのです。

 

いらないモノを処分して家の中がすっきりきれいになると、次に気になるのが「部屋のホコリや汚れ」でした。それまではモノがたくさんあって気が付かなかったホコリや汚れが、モノが少なくなったら目立つようになって、「掃除したい」という気持ちがわいてきたんです。

 

そのころ、ちょうどこのブログを始めたころだったので、ブログで「掃除を頑張る!」と宣言し、毎日その日やった掃除の内容を記事にしていました。ブログで宣言した手前、頑張らないと!という気持ちもあって嫌いな掃除も意外と続けられて、1か月たったころには「毎日の掃除が習慣になっていました」。

 

家を購入して掃除熱がさらに加速

去年、家を購入したことで掃除熱はさらに加速しています。よっぽどのことがない限り長く住む家だから、なるべくきれいに使いたいので掃除に力を入れています。最近は、カビ対策、湿気対策に力を入れていて、家の風通しを良くするためにサーキュレーターを購入しました。

湿気・カビ対策に「アイリスオーヤマのサーキュレーター」を購入。コンパクトだけど優秀! - ひつじ日和

 

湿気対策も掃除もやり始めると奥が深いので、もっといろいろな方法を試して、自分に合った方法を見つけていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【狭い洗面所のごみ箱問題】狭い洗面所には、ダイソーのA4ボックスがごみ箱にピッタリ! - ひつじ日和

【クローゼット収納】防カビ、防虫、色あせ防止に「ムシューダ まとめて防虫カバー」が便利! - ひつじ日和

【トイレ掃除】ウォッシュレットノズルの掃除は夫の役目。使った人がすぐに掃除する仕組みでいつでもきれいなトイレに。 - ひつじ日和

【家事ノート公開】オリジナルの「家事ノート」で家事を効率的に。家事ノートで毎日の暮らしが楽しくなりました! - ひつじ日和

【服の断捨離のコツ】夏服を売るなら夏のうちに!シーズン中に服を売るほうが高値が付きやすい。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ