ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

洗面台の鏡裏収納はスカスカ。何も収納していません。

20161212081610

賃貸マンションから戸建てに引っ越して、洗面台が広くなりました。広くなったのはうれしいことですが、正直収納する「モノ」がありません。賃貸マンションの洗面台は狭かったので、狭い洗面台でも快適に使えるようにかなりモノを減らしていました。

 

こちらで、賃貸マンションでの洗面台の様子をご紹介しています。11か月の変化が写真でわかるので、自分で見返しても結構面白いです^^

洗面台下の収納公開。11か月間の洗面台収納の変化。自分の物が増えているという現実。 - ひつじ日和

 

引っ越してから洗面台の収納場所がスカスカ

賃貸マンションから戸建てに引っ越してから洗面台は3倍くらい大きくなりました。賃貸マンションの狭い洗面台でも収納がスカスカだったのに、いきなり3倍になっても、収納するモノがありません。

 

ということで、現在のところ洗面台上の収納場所には何も入っていません^^;

洗面所の鏡の裏が収納になっています。鏡は3面あるので、かなりの収納力ですが、完全に持て余しています。

 

鏡は3面です。

20161212081610

一番右の鏡裏。何もなし^^;

20161212081613

真ん中の鏡裏。なにもなし・・・。 

20161212081612 

一番左の鏡裏。何もなし。

しかも、引っ越したときのままテープがついています^^; 20161212081611

これ、引っ越し直後ではありません。引っ越して1か月以上たった今も、この状態です。洗面台には、この鏡裏の収納と下にも引き出しがあり、必要なものは全部引き出しに収納できるので、鏡裏収納の出番がありません。

 

そもそも、引き出しも結構スカスカなので、洗面台はもう少し小さくてもよかったかなーと思ってます。まぁ、我が家は注文住宅ではなく建売住宅を買ったので、設備に関しては何も言えないので、いいんですけどね。

 

スポンサーリンク

 

洗面台の鏡裏収納のこれから

たぶんこのまま鏡裏の収納は使わないと思います。急激にモノが増えるとしたら、家族が増えた時でしょうか。家族が増えたり、ライフスタイルが変われば鏡裏収納の出番もあるかもしれませんが、ここ5年くらいは「モノが少ない暮らし」のほうが心地いいので、しばらくはこのまま何も収納しなそうです。

 

そういえば、今回鏡裏の写真を撮っていて気が付いたのですが、洗面台にコンセントが2つもある・・・。お風呂上りはリビングで髪の毛を乾かしてしまうので気づきませんでした。特に冬は、洗面所が寒いのでついついリビングで髪の毛を乾かしてしまうんですよね^^;

 

せっかく洗面台の収納が多いのに、宝の持ち腐れ的な感じがしますが、無理にモノを詰め込む必要もないので、このまま「何も収納しない」でおこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

洗面台下の収納の見直し。うまく収納グッズを使って少ないものもすっきり見せる工夫。 - ひつじ日和

洗面台下の収納を公開!ストック、まとめ買いは必要なし!ものが少なければ、取り出しやすい! - ひつじ日和

すっきり暮らせないのはクローゼットが小さいのが問題?いえ、ものが多いのが問題です。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ