ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

洗面台下の収納公開。11か月間の洗面台収納の変化。自分の物が増えているという現実。

20160428095845

ここ11カ月ほどの我が家の洗面台下収納の移り変わりをご紹介します!

この11カ月で物が減りました!と言いたいところですが、物が増えています(笑)。

 

このブログを始めたころの、洗面台下収納はこんな感じでした。

2015年5月ごろ。

20150519081137

私が言うのもなんですが、「物が少ない!!」。

写真で改めてみると、このころは物が少なかったです。

極限までものを減らしたい!とメラメラしていたときなので、その様子がよくわかります。

 

2015年8月頃の様子。

20150813113503

5月ごろに比べて物が増えています。

物が少ないけど、「収納グッズですっきり見せる」ことにはまっていた時期です。

これ、確かにすっきり見えるんですが、実用的ではないのでやめました。

収納BOXを重ねていると下の物がとりにくくて面倒だし、わざわざ収納グッズに入れると、洗剤などしまうもののサイズが限られて、どれもまた面倒なので数カ月で終了。

 

現在の様子。

20160428095845

収納BOXは1つにして、ボディソープやシャンプーのストックを置くようになりました。どんどんものが増えてますね^^;

収納BOXに入っているのは、メイク用品などほぼ私の物。

そろそろ紫外線対策も気になるので、UVミルクやUVスプレーなどかさばるものが増えています。

 

物は増えたけど、必要なものが揃っている状態なので、物が極端に少なかった2015年5月ごろよりも暮らしやすくなっています。

やはり、必要なものは買った方がいいです。必要かどうか突き詰めれば、紫外線対策グッズなどはなくても困らないけれど、顔のシミが気になるお年頃なので(笑)。

 

無理に物を減らしすぎるよりも、自分が暮らしやすい範囲で必要なものをそろえたり、ストックを置いた方が、時間も無駄にならず快適です。

 

 

まとめ

定期的に写真を撮っておくと、移り変わりが分かっていいですね。

写真を見ると、そのこと自分がはまっていたこととか、考えていたことが思い出されて、少しずつだけど、自分も変わっているんだなと気づくことができました^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

掃除は毎日やる。でも、「義務」にはしない。 - ひつじ日和

掃除が苦手なら、まずは家にある「いらないモノ」を減らそう! - ひつじ日和

考えすぎない。まずは、行動してみることの大切さ。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク