ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。

シンプルカジュアルなコーディネートでも、足元は女らしく。夏はサンダルで垢抜け感を出す。

20160613144441

夏用のサンダルを買いました。

 

去年の夏はどうしていたか振り返ってみると、GUのスニーカー2足と、ペタンコパンプスで夏を乗り切っていたようです・・・。

 

確か、去年は極限までものを減らすことに夢中になっていたので、靴もとにかく減らしたい!と燃えていたんです。暑いのにスニーカーで無理に我慢したり、おしゃれのこととか気にしてませんでした^^;

 

最近は、物を少なくしたい!という思いはそこまで強くないので、自分が快適に暮らせるなら、物が多少増えてもいいなと思っています。

 

ということで、夏用にsoulberryさんでサンダルを買いました。

サンダルはスニーカーより断然涼しいし、足元がおしゃれになりますよね。

 

最近気に入っているコーディネートがシンプルカジュアルな感じなので、それにスニーカーを合わせてしまうと、女性らしさがなくなるので、足元だけはかわいいサンダルにして、女らしさを忘れないようにしたいです。

 

コーディネートは清潔感があるように気を付けていますが、夏はそれに加えて暑苦しく見えないというのも大切かなと思います。

 

真夏に、全身黒のコーディネートの人を見ると、ちょっと暑いなと思ってしまいますよね?(私だけ?)。なので、夏は白やブルーなどさわやかさを感じる色でコーディネートをしたいなと思います。それにあわせて、足元もサンダルで涼しげに^^

 

今回買ったサンダルは、どちらもストラップ付なので、とても歩きやすいです。

夏はこのサンダルと、結構前に買っていたラバーシューズで夏を楽しみたいです。

海に行くときは、ラバーシューズが楽ちんです。

春夏用に、イーザッカマニアストアーズのラバーシューズを買いました! - ひつじ日和

 

今回買ったサンダルはこちら。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

美容院の予約はネットを活用

毛穴の黒ずみゼロへ

いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

捨てるのが面倒な物はクローゼットにしまわず、あえて目につくところに置いて自分にプレッシャーをかける。 - ひつじ日和

すっきりした暮らしを保つために毎日やっている6つの習慣。 - ひつじ日和

少ない服で着まわす暮らしでは、メンテナンスが面倒な服は持たない。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク