ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

私が掃除が苦手な理由。掃除を続けるための工夫を考えてみました。

<家事の中で掃除だけが苦手>

私は、料理、洗濯、買い物などは楽しみながらできます。

なぜ、掃除だけは気が進まないのか考えてみました。

 

掃除が苦手な理由

1. 楽しく感じられない

2. 完全に同じことの繰り返し

3. 掃除するときに服や手が汚れる

 

料理は毎日やっていても飽きません。素材からどんな料理にしようと考える過程も好きだし、野菜を切ったり炒めたり、煮たりすることでストレス解消になります。

 

でも、掃除は「こんな風に掃除しよう」とか考えたこともなく、ただただ楽しくないです。

 

もしかしたら、「掃除はこんな風にしたら楽しいよ」と説明してある本があれば自分の掃除に対する考えも変わるかもしれません。

 

雑誌を見ていても、「面倒な掃除はすきま時間ですませる」とか、そもそも掃除に対してネガティブなイメージが多い気がします。

 

「掃除は面倒だ」ではなく、「掃除は楽しいんだ」に変換できればいいのかな。

 

掃除をする時に服や手が汚れてしまうのも、掃除をやる気になれない理由です。特に、水回りの掃除をすると服が汚れがちです。私ががさつだからかもしれませんが・・・。

 

さすがにずーっと掃除をしないというわけにもいきませんし、汚れた場所を見るのももやもやします。

 

こちらの記事で、水回りの掃除は水曜日にやろうとか書いていましたが、結局できていません。気が向いた時だけやっているという感じです^^;

ストレスをためないために。気が進まないことほど先にやってしまう。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

 

<掃除を続ける工夫>

 

何事も楽しいと思えないと続けるのは難しいですよね。資格試験や英語の勉強なども、楽しくないとなかなか続きません。

 

やはり、掃除を楽しくできるように工夫した方がいいのかなと思っているのですが、掃除道具をかわいいものにするとかしか思い浮かびません。でも、掃除道具にあまりお金はかけなくないし、これ以上道具を増やすのもね^^;

 

楽しくやるというよりも、もう完全に毎日の仕事と割り切って掃除をすればいい気もします。

 

毎日どこかしら一か所でも掃除をすることで、いつか苦手意識がなくなると思いたいです。

 

ただただ、掃除をやっても誰もほめてくれるわけではないので、掃除したらブログで報告させてもらおうかなと思います^^

 

それなら、ちょっとは掃除をやるモチベーションも上がりそうです!

 

毎日やっている掃除は、掃除機をかけることだけです・・・。「お風呂掃除も毎日やりなよ」という声が聞こえてきそうですが、本当に掃除が苦手なんです^^;

 

まずは、毎日やっている掃除機かけと、他に一か所気になるところを掃除するようにしていきたいです!!

 

関連記事

これ以上物は増やしたくない!物を増やさない、最近の私の趣味。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

新しい習慣は少しずつ増やして、むりなく自分のものにする。少しずつ、自分を変えていこう! - 物を減らして、すっきり暮らす!

お風呂公開。お風呂に余計なものは置かない。洗剤類は、シャンプー・ボディソープ・メイク落としだけです。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク