読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

【ストック見直し】「なくなったら買う」から「ストックを1つ持つ」暮らしに変更。

シンプルな暮らし

20150810143543

シャンプー、ボディソープ、洗濯洗剤などの日用品は、ここ数か月「なくなったら買う」ようにしていたのですが、「なくなったら買う」にするといつも残量が気になるし、何かがなくなるたびに買いに行かないといけなくて、手間がかかるのでやめました。

 

「なくなったら買う」をやめて、現在は日用品や調味料のストックを1つ持つことにしています。とりあえず、ストックが1つあれば、急にシャンプーなどが切れてしまっても困らないし、慌てて買いに行く必要もなくなります。

 

本当は、ないならないで1日くらい平気だとは思うのですが、そういう生活は夫には不評だったので、必要なものがいつでもある状態にしています。

 

スポンサーリンク

 

いつも使っている分1つとストック分1つを持つと決めてしまえば、ストックの増えすぎにもならず、収納場所も圧迫しないので、しばらくこの方法で続けていこうと思います。

 

ストックを持つものは、シャンプー、ハンドソープ、トリートメントなどの日用品、塩、しょうゆ、ごま油などの調味料です。特に調味料は気づいたらないということも多いので、ないと困るような塩、しょうゆなどに絞ってストックを置くようになりました。

 

ストックが1つあると思うと精神的に楽です。「なくなったら買う」というほうがモノが増えないし、理想の生活だけど、ちょうどなくなってしまったときに体調が悪くて買いに行けなかったりすると大変なので、「ストックは1つ」と数を決めれば、ストックを持つのもいいなと思っています。

 

現在の家に引っ越す前は、重い日用品や調味料はSEIYUドットコムで買っていたので、家まで運んでもらえて楽でしたが、引っ越してからは配達圏外になってしまったので、夫が休みの日に一緒にドラッグストアにいって、夫と一緒に重いものを運んでいます。

 

「ストックを1つ持つ」というスタイルを続けてみて、暮らしにくければまた見直して、快適な暮らしを作っていきたいです^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【モノが増える原因】収納場所が増えるとモノが増える。 - ひつじ日和

食器棚を持っていない我が家の、食器収納を公開します。 - ひつじ日和

「モノを捨てる方法」が分かれば、断捨離はとっても楽になる。 - ひつじ日和

収納方法を考えるのが嫌だったから、モノを減らした。 - ひつじ日和

【モノを増やさないコツ】100円であっても、妥協はしない。「なんとなく買い物しない」のがコツ。 - ひつじ日和

  

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ