ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

食器棚を持っていない我が家の、食器収納を公開します。

20170201135328

我が家には食器棚がありません。私が18歳で一人暮らしを始めたころから、結婚した今も食器棚の必要性を感じないので持っていませんが、特に困ることなく今まで過ごしてきました。

 

もともとは一人暮らしで狭いアパートに住んでいたので食器棚を持つこと自体が難しかったので持っていなかったのですが、ないならないで困らないことに気づいたので、戸建てを購入した現在も食器棚はありません。食器棚がないならどこに食器を収納しているのかと言いますと、備え付けのキッチンの引き出しに収納しています。

 

スポンサーリンク

 

我が家のキッチンはこんな感じです。ガスコンロ、食洗器、引き出し5つのベーシックなシステムキッチンだと思います。食器は一番手前の引き出し上段にしまっています。

20161123130155

持っている食器はすべてこの引き出しに収納できます。マグカップやグラスだけは別の場所に収納していますが、食事で使うような食器はこれだけです。食器を取り出しやすいように、食器を積み重ねるのは2つまでとしています。2つ以上重ねると料理中に取り出しにくくてストレスになるので積み重ねません。

20170201135328

私は食器にこだわりはないので、使っているものが壊れてないと困るなと思ったら500円程度のモノで気に入る食器を探して補充します。一人暮らしを始めた時に買ったモノも結構残っているので、食器って意外と壊れないなと感心しています。

 

昔、食器にこだわりたいなと思っていた時期もあったのですが、「じゃあ、どんな食器にしよう?」と考えた時に、具体的にどんなものが欲しいか自分でもよくわからず、考えすぎて途中で面倒になってしまったので、食器にこだわるのはやめました^^;

 

断捨離を始める前は、使わない食器もたくさん持っていましたが、「収納場所に収まるだけ」と決めて使わない食器を処分したら、毎日使うものだけになりました。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【断捨離のメリット】「断捨離するとお金が貯まりやすくなる」は本当。 - ひつじ日和

歯の清潔感は大事。長年の悩みだった「着色汚れ」がなくなった簡単な方法。 - ひつじ日和

【モノを増やさない習慣】日々、いらないモノ探し。 - ひつじ日和

服を買うのは年に2回。予算は年間4万円です。 - ひつじ日和

モノを増やさないための2つのコツ。気が付くと家の中がモノでいっぱいという方のための処方箋。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ