読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

【モノを増やさないコツ】100円であっても、妥協はしない。「なんとなく買い物しない」のがコツ。

20161205120024

100円ショップに行くと、目についたものをとりあえず買い物かごに入れて買ってしまう。なんて経験はないでしょうか?

 

私は、靴下、マイクロファイバークロス、水切りカゴ、サンダルなど100円ショップで買っているので、100円ショップは大好きです。でも、たとえ100円であっても「なんとなく買い物をしない」と決めています。

 

スポンサーリンク

 

とはいっても、昔は「100円だからいいよね」という感じで、100円ショップに行くと「これいいかも?」と思ったモノは「なんとなく」買ってしまっていました。でも、なんとなく目的もなく買ったモノは使わずじまいだったり、使っても使い勝手がイマイチだったりして、いらないモノが増えるばかりでした。

 

今は、100円ショップに行く前には「こういうものを買う」というイメージをしっかりさせてから買いに行きます。例えば、100円ショップに水切りカゴを買いに行く場合、欲しい水切りカゴの色、サイズ、形、機能をしっかりとイメージしてから買いに行きます。そして、自分の理想のモノが見つからなければ買いません。昔なら、理想のものと似たようなものがあれば「とりあえず」買っていたのですが、「なんとなく」買ったモノも、「とりあえず」買ったモノも結局は納得いかなくて使わなくなるのでやめました。

 

100円であっても「なんとなく」買わないし、「とりあえず」買いません。

 

私の趣味1つが、「100円ショップでリーズナブルだけどいいものを見つける」ことなのですが、「何かいいものないかな?」と100円ショップに行くときもいつも真剣勝負です。ちょっといいなと思ったモノを一旦カゴに入れても、そのあと「これは本当に使えるのか?」、「壊れにくそうか?」など悩んで、悩んで、悩みぬいてから買っています。時には、2時間くらいお店で悩んで買わないことも多いです。あとは、1度買おうか悩んだから買わずに家に帰って、じっくり悩んで「やっぱりほしいな」となったらまた買いに行きます。

 

どれだけ悩んで買っても「買って失敗したなー」ということももちろんあるのですが、悩みぬいて買ったのだから後悔はありません。次にまた同じようなものは買わないようにすればいいだけです。

 

ちなみに、100円ショップは、セリア、ダイソーが好きです。

最近ダイソーで買ってよかったのはこちら。

【ダイソー】ダイソーの500円プラスチックバスケットがシンプルで便利。 - ひつじ日和

 

セリアの水切りカゴはシンプルで使いやすいです。掃除もしやすいのがポイント高いです。

水切りカゴは必要!古い水切りカゴを処分して、セリアで新しい水切りカゴを買いました - ひつじ日和

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【毎日の掃除】トイレブラシを使わない毎日のトイレ掃除方法。 - ひつじ日和

歯の清潔感は大事。長年の悩みだった「着色汚れ」がなくなった簡単な方法。 - ひつじ日和

【集中力アップのコツ】やりたいことに集中するために、まずやっておくこと。 - ひつじ日和

不用品をリサイクルショップに売るなら、高く売れるタイミングを逃さない。 - ひつじ日和

少ない服で暮らしたい人におすすめ。ベーシックな服を買うことができるネットショップ。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ