ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

毎日「幸せだな」と思える瞬間を大事にする、自分らしい暮らし。

20150606200534

最近は、予定をギュウギュウに詰め込まずに、時間に余裕があるように毎日を過ごすようにしています。

毎日のやることを絞って、時間に余裕をつくると気分よく過ごせる。 - ひつじ日和

 

時間に余裕があるだけで、「幸せだな」と感じることが多くなりました。

 

「幸せだな」と思うことは本当に小さなことです。

 

今日は晴れてて洗濯物はよく乾きそう。

海を見ているだけで幸せ。

キャベツが安い!

素敵な雑誌を発見。

 

そんなちょっとしたことに感動できるのは、やっぱり時間に余裕ができたから。

 

時間を気にせず散歩したり、時間を気にせず買い物したり、ぼーっとする時間が私には必要なようです。

 

「毎日やらなきゃ」と思っていたことをお休みして、たまにはのんびり過ごす時間にすると、驚くほどゆったりとした時間を感じることができて、イライラしなくなるし、ちょっとした事にも幸せを感じることができています。

 

「毎日やらなきゃ」と自分自身を追い込んで、自分で自分をイライラさせていたんですよね^^;

 

自分で自分を追い込んで、時間の余裕もなくなっているときは、掃除も料理も本当に面倒だなと感じていましたが、時間に余裕ができたら楽しみながらゆったりとできるようになりました。

 

1日の中に予定をたくさん詰め込む方法は、私には向いていませんでした・・・。

 

1日でやりたいことは6割くらいやる。

あとはのんびりと過ごす。

 

「手帳の予定欄がやることでびっしりで、テキパキといろいろこなす」ということにはかなり強いあこがれがありますが、そういう暮らしを試してみたけれど、私には向いていませんでした。残念・・・。

 

向いていないなら無理にやっても、体も心もつらくなるだけなので、私は私らしい暮らしを頑張っていきたいと思います^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

服はシンプルでリーズナブルなものを

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

スポンサーリンク