ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

物をたくさん持っていても幸せを感じられなかった理由。ストレス解消のために買ったものはいらないものでした。

<物をたくさん所有する=幸せではなかった>

便利なキッチングッズや掃除グッズ、たくさんの食器、たくさんの服。

数年前までは、クローゼットや引き出しがパンパンになるほど物を持っていました。

 

服は、気分に合わせて着られるように、お出かけ用の服、カチッとした服、仕事用の服、部屋着など管理しきれないくらいクローゼットに山積みでした^^;

 

でも、たくさん物がありすぎて、「その時必要なもの」を探すのに数日かかったり、どれを使えばいいのか、どれを着ればいいのかなかなか判断できていませんでした。

 

結局、たくさん物を持っていても、使うのはいつも同じもの^^;

 

たくさんの物を持っていても、それぞれきれいに収納して使いこなすことができればいいけれど、私にはたくさんの物を管理する能力はないと思い知りました。

 

趣味で何かをコレクションしている場合は、そのものに思い入れがあるから、それを持つこと自体が、イコール幸せになるけど、物に何の思い入れもなく、なんとなく便利そうだから、よさそうだからという理由で所有しているだけだと、物への扱いも適当になります。

 

何か新しいものを買ったり、便利なものを買ったりすることで幸せな生活ができるんじゃないかと思って、その時は買っているけど、結局買ったものを使いこなせずにそのまま放置したり、買って満足したり^^;

 

私の場合は、「何かを買うことでストレス解消する」という要素が強かったんだと思います。

 

今思えば、何かを買っている瞬間がテンションマックスだったので、買った後は、

 

・いらないものを買ったことへの罪悪感

・買ったから使わなきゃという強制感

・収納を圧迫するストレス

 

という感情でいっぱいでした。

 

ストレス解消のためになんとなく買ったものは、結局ほとんど処分しました。

 

今は、欲しいものリストを作って、「何か買いたい!」と思った時にはそのリストの中から買うようにしています。そうすることで、本当に欲しいもの、必要なものを買うようになったので、物を無駄にしなくなりました^^

何か買いたくてたまらないときはストレスがたまっているサイン!いらないものを増やさない買い物の方法 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

物がたくさんあると管理しきれないし、物がたくさんあるという状態がストレスになるので、今は本当に自分が使うものだけ、ストックは持たず、なくなったら買うようにしています。

洗面台下の収納を公開!ストック、まとめ買いは必要なし!ものが少なければ、取り出しやすい! - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

物をたくさん持っていて、管理できていないことがストレスだったので、物が少ない今はストレスも減って、暮らしが楽しくなりました。

 

物にはあまりお金は使わないけれど、その分、毎日のごはんや旅行、美容などにお金を使うようになって、物をたくさん持っていた頃よりも充実した日々です^^

 

もし、物を管理しきれなくてイライラしているなら、少しずつものを減らしてみませんか?物が減れば、掃除も楽になるし、探し物をする時間も減りますよ^^

 

スポンサーリンク