ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

ないならないで、どうにかなる。なくても意外と困らない。

20150710131453

モノもそうですが、お店やサービスも「ないならないで、どうにかなるな」と感じます。

 

以前住んでいた場所は、駅まで徒歩3分、ドラッグストアも徒歩3分、スーパーは徒歩5分、レンタルショップは徒歩15分などなど、家の近くに必要なお店やサービスがずらりとそろっている場所でした。

 

そんな便利なところに住んでいると、感覚がマヒしていって何でもすぐに利用できることが当たり前になっていきます。慣れって怖いです。何でもすぐに利用できると、ついつい用事もないのにスーパーやコンビニに行って必要のないものを買ってしまうのは日常茶飯事でした。

 

そんな便利な場所から、レンタルショップもリサイクルショップもない、駅やスーパーまで徒歩15分という場所に引っ越すことになったとき、ふと「楽しく暮らせるだろうか?」と心配になったんです。駅やスーパーまで徒歩15分でも十分便利なんですが、引っ越し前は何せ徒歩3分で駅に着いちゃうわけですから駅まで15分すら長いと感じてしまっていました。

 

スポンサーリンク

 

夫に関しては、DVDやマンガのレンタルが気軽にできなくなる、リサイクルショップが近所になくなってしまうということがかなり衝撃だったらしく、しばらくどんよりしていましたが、引っ越してみたら、まさに「ないならないで、どうにかなる。なくても困らない」という感じでした。

 

近くにレンタルショップがあるとヒマがあればお店に行って何かしらのDVDを借りたり、漫画を借りたりしていましたが、必ずしも必要なわけではなく、なんとなく惰性で借りていたりするものもあり、レンタルに結構お金をかけていました。でも、近くにレンタルショップがなくなれば当然ですが、気軽に借りることができません。

 

レンタルショップがないならないで何にも困ることはなく、むしろ頻繁にレンタルしていたころはかなり無駄づかいをしていたなと気づくことができました。DVDやマンガのレンタルに、平気で月に5千円以上使っていたがなくなったので自然に節約になっていますね。映画などは夫がAmazonプライム会員なので、プライムビデオで見ています。

 

いらなくなった本やCDなどを売るためにリサイクルショップも徒歩で行ける距離に欲しいなと思っていましたが、なくても特に問題なく、最近は楽天買取などの宅配買取を利用しているので、家にいながら不用品を売ることができます。

いらないモノは自宅にいながら売ることができる。「楽天買取」で簡単にいらないCDを売りました。 - ひつじ日和

 

「ないと困る」というのは執着であって、ないならないでその環境に慣れていくものだなと思います。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

「モノを買う=お金が無くなる」を意識すれば、いらないモノを買わなくなる。 - ひつじ日和

【ダイソー】掃除用歯ブラシは使い捨て。ダイソーの「歯磨き粉付き歯ブラシ」は掃除に最適。 - ひつじ日和

いらないモノを捨てたら人生が変わった!断捨離してから自分に起きた3つの変化。 - ひつじ日和

【ダイソーマグカップ】マグカップを立て続けに壊してしまったので、買い替え。 - ひつじ日和

ストレスのたまらない収納方法を確立。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ