ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

一度断捨離した本を再度買いなおしています。

20151007134922

つい最近まで、「物を極限まで減らす」ことに情熱を注いでいたため、本もほとんど断捨離して、マンガ以外の本は1冊しか持っていませんでした。

 

「物を減らす」ということばかりに気をとられていて、自分が本当に好きな物や欲しいものに対する欲望は心の奥底にしまっていました。

 

でも、最近は「欲しいものは買う・いらないものは捨てる」というシンプルなスタイルに落ち着いて、もっと自分の気持ちに素直に生きようと意識しています。

 

自分が本当に所有したいもの・自分のやりたいことは何だろう?とゆったり考えていて、やっぱり自分は本が好きだなということを再確認しました。

 

本は電子書籍で所有すれば場所をとらなくて済むけれど、私はやはり紙の本が好きなのです。

 

「物を極限まで減らす」ことを目指していたときは電子書籍で本を買ったりしましたが、どうもしっくりこないんです。

 

本を読むときは情報を得たいというのにプラスして、私の場合は、本の紙質や、本の大きさ、表紙なども楽しみたいという思いがあります。

 

好きな本は何度も何度も繰り返し読むので、紙がヨレヨレになってくるけど、その感じも結構好きです。

 

上の写真の「暮らし上手」シリーズが好きでいろいろと揃えていたのですが、断捨離してしまっていたので、ちょっとずつ買いなおしています^^;

 

かなり無駄なことをしてしまっていますが、一度断捨離して、「やっぱり本が好きだ」と気づけたので、「本はむやみに断捨離しない」という自分自身の教訓になりました。

 

これまで断捨離してしまった本で、やっぱりまた読みたいなというものを少しずつ買いなおしていこうと思います^^

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

服はシンプルでリーズナブルなものを

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

スポンサーリンク