ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

物を増やさないお金の使い道。「経験」にお金を使えば物は増えません。

<物を減らしたその先>

物を減らす生活を続けていると、いらないものは買わないように意識できるので、

物が増えていきません。

 

いらないものをたくさん処分し、新しいものが欲しいと思った時も、「これ、本当に必要かな?」と自問自答を繰り返したことで、物欲が減りました。

 

物をため込んでいたときは、物を買うことでストレス発散したり、不安な気持ちを物を買うことで満たしていた気がします。

 

でも、

物を処分して、家がすっきりしていくと、

すっきりした空間の方が居心地がよく、

頭の中もすっきりするので、

「もう、物を増やしたくない」という気持ちになったのです。

 

物をあまり買わなくなったので、

自然と貯金が増えていくようになりました。

 

いままで、「お金がない」と思っていたけど、

「もの」にかなりのお金を使っていたのです^^;

 

必要だと思って買っていたものも、

実は、その後いらないものになって、

処分してしまったりすること多かったです。

 

「お金がない」と思って今までできなかったことに、

お金を使っていきたいなと思えるようになりました。

 

 

<物より経験にお金を使う>

 

物はもう増やしたくないので、

物に使っていたお金を

経験することに使うようになりました。

 

行ってみたいと思っていた場所に行ったり、

コンサートに行ったり、

美容院にマメに行くようにしたり(これまでは半年に1回美容院に行くか行かないかで、ぼさぼさな髪の毛でした・・・)。

 

ものを買うことでは得られない充実感があります。

どこかに出かけていろいろなことを経験すると、

人生がさらに充実していく気がします。

 

人生は一度きり。

もしかしたら明日、終わりの日がやってくるかもしれない。

そう思ったら、物に囲まれて暮らすのは嫌だなと思ったのです。

 

物にお金をかけるよりも、

いろいろなことを経験することにお金を使いたいなと思います^^ 

 

スポンサーリンク