ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

シンプルライフを継続するために一番重要なことは、健康であることです!

<健康でないと物が少ない暮らしはできない>

 物を減らして、

シンプルに暮らすということは、

使い切ったら、購入する。

使ったら洗濯する(洗う)。

ということが必要になります。

 

少ないものを使いまわすので、

頻繁に、購入したり、服を洗濯したり、

食器を洗ったりすることになります。

 

一旦、風邪などをひいて体調を崩してしまうと、

買い物になかなか行けず、

洗濯ものもたまり、

食べるものがなくなったり、

着るものがなくなったりします。

 

そうすると、シンプルライフどころではないですよね。

 

少ないものでやりくりしている分、

体調を崩したときは、

 

「あー、やっぱりまとめ買いしておけばよかった」

「もっと、服を買っておけばよかった」

と思ったりします。

 

私は、普段、

パジャマが2組、タオル3枚、

食材はその日(翌日)に食べる分だけ、

という生活をしているため、

おととし、インフルエンザになってしまった時は、大変でした。

 

パジャマがたりない、タオルもたりない、

食べ物も・・・・

疲れている夫に全部やってもらうのも気が引けました。

 

弱っているときは、

もっと、物を持っておけばよかったと思って、

食材を買い込んだりするのですが、

 

治ってしまえば、

「やっぱりこれいらないな、場所とるし」

という感じになります。

 

体調を崩したときは、

いろいろそろえておけばよかったと思うのですが、

でも、いつかやってくる「体調が悪い日」のために、

いろいろと買い込んで、収納しておくのは、

無駄な気がします・・・

 

それよりも、体調が悪くならないように、

体調管理を徹底しようと誓いました!

 

 

 

<自分の体質を知る>

 

私は、胃が弱いため、

食べ過ぎたり、油の多い食事をとると、

あっという間に体調が悪くなります。

 

現在は、胃に負担をかけないように、

少しずつ、1日5回に分けて食事をとっています。

カフェインの入っている飲み物も危険です^^;

 

自分の体質を知っているつもりでも、

なかなか体調管理を徹底できていないので、

もっとしっかりしないといけないなと思っています。

 

健康であれば、

物を減らしてシンプルライフを送ることができます。

自分の体質も把握して、

健康にシンプルライフを送りましょう^^

 

 

 ***お知らせ***

はてなスターを削除することにいたしました。

これまでスターをつけてくださった皆様ありがとうございます。

これからも当ブログをどうぞよろしくお願いいたします^^

 

スポンサーリンク