ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

シンプルすぎるスキンケアでの失敗。さすがにヴァセリンのみは無謀でした。

<スキンケアをすべて処分したくなった時期>

いらないものをどんどん捨てていく過程で、スキンケアアイテムも少なくしたいと思い立ち、化粧水・乳液・美容液と3種類使っていたのを、オールインワンジェルのシンプルなものにした時期がありました。

 

そして、オールインワンジェルを使っていることにも疑問を持ち、

「顔には何もつけなくてもいいんじゃないだろうか?」

という究極の断捨離をしようとしていたのです。

 

敏感肌で、

自分に合うスキンケアアイテムを探すことに疲れていたというのもありました。

 

でも、それを決行しようと思っていたのが、冬。

何もつけないと、非常に乾燥します。

そして、ファンデーションのノリも悪い。

というかファンデーションがうまく肌に乗らないのです・・・

 

これではだめだと思って、

最低限の保湿をするためにヴァセリンを使うことにしました。

 

ヴァセリンを使うことで、保湿された感じはあったので、

しばらくヴァセリンのみでスキンケアをしていました。

 

でも、3カ月くらいしたころから、

小じわやくすみが目立ってきて、

ファンデーションのノリがかなり悪くなっていました。

 

いっきに老けた感じです・・・

私には、シンプルすぎるスキンケアはむいていなかったようです。

かなり後悔しました。

 

現在は、キュレルのシリーズでしっかりスキンケアしています。

 

f:id:realizesimplelife:20150526132040j:plain

 

関連記事

少量を使い切る生活。スキンケアアイテムはミニサイズを購入。劣化しないうちに使い切る! - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

肌の老化は避けられないことですが、

アンチエイジングとまではいかないまでも、

なんとか自分の納得いく感じで肌のきれいさを保ちたいです。

 

 

<シンプルすぎるスキンケアのその後>

 

ヴァセリンのみのシンプルすぎるスキンケアをして、

小じわなどが目立ってしまってから、

普通のスキンケアに戻して5か月くらい経ちましたが、

いまだに元の肌のハリを取り戻せていません^^;

 

高い化粧品ならいいというわけでもなく、

シンプルすぎるからダメというわけでもないと思うのです。

 

やはり、

自分に合っているかどうか。

これが重要ですね。

 

私の場合は、

普段から肌が乾燥しているのに、

シンプルすぎるスキンケアで追い打ちをかけてしまったということでしょう・・・

 

肌の状態をよくするためにも、いろいろと試してみたいと思います。

できればシンプルに家でも手軽にできるものがいいですね^^

 

スポンサーリンク