ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

「お気に入りに囲まれて暮らす」に憑りつかれると、結局は物の呪縛から離れられられない気がする。

<お気に入りしかもたないということ>

ある程度、断捨離が進んできて、家の中のものが少なくなってくると、物が少ないなら、自分が所有するものは「お気に入りだけにしたい」と思うようになりました。

 

毎日使うものだし、毎日過ごす場所だからお気に入りの物を持ちたい、そう考えるのは自然なことです。

 

私も、物が少ないなら、お気に入りにの物にしたいと思っていた時期がありました。でも、自分のお気に入りって何だろう?

 

服でも、鍋でも、売ってる種類が多すぎて、「自分のお気に入り」を探そうとするとめまいがするほど時間がかかります。

 

でも、「お気に入りを持つ!」という思いにいったん憑りつかれると、とにかく新しいものを探したくなるのです^^;

 

雑貨屋に行ってかわいい皿を見たり、ネットでフライパンを検索したり、「お気に入りなら、ちょっとくらい高くてもいいよね」という思考にもなっていき、普段なら買わないような値段の物も買おうと思ったり。

 

途中で「自分は何をやっているんだろう」と我に返りました・・・。

 

家にあるものはまだまだ使えるもばかり、壊れてもいないのに処分するのはどうなんだろう。

 

お気に入りを探すのはいいけど、私の場合、すべての「お気に入りではないもの」を買い替えたくなってしまって、毎日物のことばかり考えていました。

 

でも、はたして新しく買い替えた「お気に入りのもの」が本当お気に入りの物なのか?今使えるものがあるのに、どうしてこんなに買い替えたくなるのか・・・。

 

物を減らして、物を管理する時間を減らしたいと思っていたのに、結局「お気に入りを探す」ことに夢中になって、物のことばかり考える毎日^^;

 

お気に入りのものに囲まれる生活はいいけれど、それを求め始めると終わりが見えません。

 

物にあまりこだわりすぎると、物を選ぶだけでも時間がかかってしまうし、物のことを考える時間は、本当に自分のやりたいことではないので、物は最低限、問題なく使えるもの。見たときに嫌な気分にならないものを最低ラインにして選んでいこうと思います。

 

あとは、今現在使っているものが壊れてしまったら、買い替える。

そういうサイクルにして、物のことばかり考えるような生活にはしないように意識したいです。

 

長年使っている物でも、ピカピカに磨けば、新品のようにきれいになって、愛着がわくので、今持っているものを丁寧に扱うということも大切ですね^^

物を大切にするということ。買い替えしようと思っていたものも、きれいに掃除をしたら愛着がわいてきました! - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

物のことを考えたくなる時って、ストレスがたまっているときなので、ストレスもなるべくためないように、気をつけたいです!

 

関連記事

断捨離も終わりが見えてきた?!処分する生活から買い替える生活に。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

9月の連休の過ごし方。お金を使わず、楽しくのんびり過ごします。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

物を減らして変わったこと。物を減らして人生をいい方向に変えていく。 - 物を減らして、すっきり暮らす!

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ