読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

もの探しにかけていた時間は無駄でした。必要なものをすぐ取り出せる生活で、本当にやりたいことに時間を使いましょう

<いらないものが多すぎて、

必要なものがなかなか見つかりませんでした>

いらないものをたくさん抱え込んでいた頃、

必要なものを見つけるのに、

かなり時間がかかっていました。

  

「あれ、今必要なんだよなー」

と思っても、

見つかるのは、数日後だったり。

最悪、見つけることができなかったりしました・・・

 

しかも、

仕事で必要な重要な書類とか、

通帳、印鑑など、

たまにしか使わないけど、重要なものがなかなか見つからないのです。

 

「見つからないなら、そのうち出てくるよね」

と思って忘れたつもりでいても、

 

電車に乗っているとき、

散歩しているときに、

「いったいどこにしまったんだろう」

と自分にいらいらし始めます^^;

 

結局、

「どこにしまったのか」という

考えてもわからないことが、

いつまでも頭から離れず、

いろんなことに集中できていませんでした。

 

「どこにしまったのか」ということが頭から離れないだけでなく、

毎度毎度、物を探す時間がもったいないと感じるようになりました。

 

「毎回毎回、こんなに時間をかけて物を探して何やってるんだろう」。

 

物を探す時間が無くなれば、

違うこと、

たとえば自分の趣味のことや、

仕事のスキルアップに時間を使うことができます^^

 

脳内を占拠している、

「どこにしまったんだろう」ということと、

実際に探している時間をなくして、

自分に自信に時間を使った方が、毎日が充実します!!

 

 

 

 

<自分で管理できる量までものを減らす>

 

自分でも管理できないほどの物を持っていると、

物の場所や量が把握できずに、

必要な時に必要なものを取り出せなくなります。

 

私は特に、

必要なものが見つからないと、

気になってしまうタイプなので、

 

「自分の管理できる量だけ持とう!」

と思いました。

 

とにかく1年以上使っていないものは、ほとんど処分しました。

普段ほとんど使わないものも、処分。

リサイクルショップに売りに行きました。

 

物がだいぶ減って、

「あれ、どこにしまったかな」

と思っても、

以前のように探すのに何日もかかることはもうありません^^;

 

そもそも、物が少なくなったので、

ちょっと探せば見つかるし、

大体の置き場所も把握できるようになりました。

 

自分でも驚くほど変わりました。

必要なものを見つけるのに何日もかけていた私が、

すぐに必要なものを見つけられるなんて!!(笑)

 

物を探す時間が無くなったので、

頭の中がすっきりするようになりました。

 

頭の中がすっきりすると、

何か新しいことを始めたくなったり、

今までやりたいと思っていたことを頑張ってみたり、

前向きに生きることができるようになります^^

 

私は、

ものを減らしてから、

ずーっとやりたかった分野を勉強して、

その仕事に就くことができるようになりました。

 

自分が管理できる分まで、ものを減らしてみませんか??

 

スポンサーリンク