ひつじ日和

片付けと、掃除を頑張る日々。

【ダイエット中の作り置き】30分で8品。夏野菜たっぷりの作り置きおかずをつくる!

20200625100959

絶賛、ダイエット中のひつじです。

産後増えた体重を減らすべく、炭水化物少なめの食事を頑張っています。

 

1回作り置きを作ると、だいたい2日は持つのですが、日によって食べる量が適当なので、2日持たないことも・・・。

 

基本的には1日おきに作り置きおかずを作っています。

 

食材の買い物は「おうちコープ」を利用していているので、週に1回まとめて届きます。そのため、キュウリ、ナスなど傷みやすい食材から使うようにしています。

 

スポンサーリンク

 

今日は冷蔵庫に合った夏野菜たちを使った作り置きを作りました。

 

使った食材は、

・ナス

・キュウリ

・オクラ

・新さつまいも

・ブロッコリー

・大根

・ニンジン

です。

 

30分ほどで、8品作ることができました。

20200625101008

作ったのは、

・マーボーナス

・シラス・キュウリ・わかめの酢の物

・オクラの胡麻和え

・キュウリのアンチョビパウダー和え

・レンジでチンしただけのサツマイモ

・切っただけのキウイ

ひき肉やシラスなどは冷凍保存しているものを使ってます。

 

あと、写真に撮るのを忘れたのですが、

・茹でただけのブロッコリー

・ニンジン・大根・がんもの煮物

を作りました。

 

切って和えただけ、レンジでチンしただけ、茹でただけの調理が多いので、あっという間に作りことができます。

 

朝昼の食事は、これらの作り置きだけで済ませて、夕食は肉か魚のメイン料理をプラスして食べます。炭水化物は、どうしてもお腹が空いたときだけにちょっとだけ食べるようにして、基本的にはあまりとらないようにしています。

 

ただ、生理前だけは食べても食べても食欲が止まらないので、昼と夜にご飯を食べると食欲が落ち着く気がします。炭水化物少量でもダメな時は、ゆで卵を食べると生理前特有のイライラも食欲もおさまる気がするので、最近とりいれてます。

 

最初はたくさんの作り置きをつくるのが面倒だったのですが、2週間作り続けていたら慣れてきました。味付けはワンパターンが多いけど、特に飽きることなく続けられています。

 

梅雨の時期に問題なのが、作り置きを入れておくタッパーがなかなか乾かないこと・・・。もうすこし保存容器を買い足そうかなと考えています。

 

好きな保存容器は、ジップロックのスクリューロック!

近所のスーパーでは、蓋が青いタイプしか売っていないので、こういうカラフルなものもいいかも。

 

■ダイエットを始めた理由はこちら。

 

スポンサーリンク