ひつじ日和

頑張りすぎない暮らし。

夫婦2人だけでの育児は大変

20191120110017

自分で選んだことだけど、我が家は妊娠中から身内のサポートゼロで、なんとか夫婦2人で子育てをしてきました。

 

最近、2歳になったばかりの娘との意思疎通ができ始めて、やっと「育児楽しい」と思える余裕が出てきています。

 

意思疎通ができるまでの2年間は・・・忙しすぎてあまり記憶がないです(特に子供が0歳の時の記憶が飛んでいます)。

 

身内のサポートゼロなので、

  • 夫が仕事休めなければ自分が熱39度あろうとも、ふらふらしながら子供の世話をする
  • 子供が体調崩して保育園を長期で休むときは、昼間は子供の世話、夜は仕事という感じで寝る暇がない

という感じです。

 

何が一番つらいかというと、

自分が体調悪くて、夫も会社を休めない時にも、どうにかして子供の世話をしなくちゃいけないということです。

 

やっぱり、体調悪いときくらい誰かに預けてゆっくり休みたい。

 

というか、高熱で「もう動くの無理」という状態であっても、夫が繁忙期だと私がどうにかするしかないので「つらい。動けない。けど、最後の力を振り絞って子供の世話をする」という感じになるのが壮絶につらいです。

 

まぁ、そこまで体調悪くなることはあまりないんですが、その「たまのどうしようもない体調不良」の時に預かってくれる身内がいたらいいなーとは思ったりします。

 

とはいっても、これからも身内のサポートゼロで子育てをしていく予定なので、自分が壮絶に体調悪くなった時は「当日でも来てくれるベビーシッター」でも利用しようかと考え中です。

 

自分が体調悪くなっている最中は、頭も働かないので、事前に準備しておかないといけないですね。

 

冬はインフルエンザも流行するし、家族全員インフルエンザ・・・になったら頼れる人もいなく大変なことになるので、「自分が体調悪いときにどうするかマニュアル」でも作ってみようと思います。

 

私が最近行っている風邪予防はこちら。

http://mottosimplelife.hateblo.jp/entry/2019/11/04/200640

 

スポンサーリンク