ひつじ日和

頑張りすぎない暮らし。

【断捨離が進まないのはなぜ?】断捨離をサクサク進めるためのコツ。

20150810143548

断捨離を頑張っているけれど、なかなか進まない。

そう悩む人は多いですよね。

 

 

断捨離をサクサク進めるためには、

とりあえずゴミ袋にいれていく

のがオススメです。

 

断捨離をするときに、

・「これは何ごみ?」とゴミの分別を考えたり

・「これ売れるかな?」売れるかどうかが気になったり

・手に取ったモノ一つ一つに対して、いるかどうか長時間考えたり

こうしていると、断捨離をなかなか進みません。

 

サクサク断捨離を進めるには、直感で「いらない」と思ったものを、とりあえずゴミ袋に入れていく。これが一番です。燃えるゴミも、燃えないゴミも、売るモノも、売らないモノも、全部同じゴミ袋にどんどん入れていく。

急に「捨てスイッチ」が入ったので、ゴミ袋(30リットル)1袋分のいらないモノを断捨離! - ひつじ日和

 

まずは、いらないモノをゴミ袋に入れる。

それだけを考えるようにすれば、サクサク断捨離は進みます。

 

ひととおり、いらないモノをゴミ袋に詰め込んだら、まとめてゴミの分別をしたり、売るモノを分けたりしましょう。断捨離するときに、一つ一つゴミの分別を考えていると、「分別が面倒だから、また今度捨てよう」となってしまい、いつまでたっても捨てられません。

 

以前の私はこのタイプで、「これ、捨てたいけどゴミの分別が面倒だからまた今度捨てよう」と見てみぬふりをすることが多かったんです。でも、こう考えていると断捨離はさっぱり進まなくて、一度ゴミの分別を考えずにゴミ袋にいらないモノを詰め込んだらサクサク断捨離が進みました。

 

一度ゴミ袋に入れてしまえば、ごみとして分別するという覚悟もできるので、断捨離の段階でいろいろ気になってしまう人は、「とりあえず何も考えずにゴミ袋にいらないモノを入れる」のがオススメです。

 

ゴミ袋に入れた後は、明らかなゴミはゴミの日に、売れそうなモノはネットオフ(宅配買取)楽天買取を利用して売ってすっきりと。また、何度断捨離しても、どうしても捨てられないものは専用の保管BOXを使って保管したり、宅トラ などの保管サービスを利用してすっきり空間を作りましょう^^

使用頻度が低いけど、どうしても捨てられないモノの保管方法。 - ひつじ日和

 

スポンサーリンク

 

 

■こちらの記事もどうぞ

いらないモノを売ってお小遣いに。リサイクルショップに売って高値が付いたモノ2選。 - ひつじ日和

CD全部処分します!CDの処分方法に悩んだ私が決めた処分方法とは? - ひつじ日和

【服の断捨離】後悔なく服を断捨離する2つのコツ。 - ひつじ日和