ひつじ日和

頑張りすぎない暮らし。

【モノを減らす一番簡単な方法】まずはゴミから捨てる。

20160331130937

いざ「モノを減らそう!」と思っても、「さて、何から捨てたらいいんだろう?」と途方に暮れてしまいますよね。

 

いらないものを捨てる。

欲しいものは残す。

という作業は、結構頭を使う作業なので疲れます。

 

これからモノを減らし始めたい方、簡単なモノから捨てたいと思っている方は、まずは「ゴミ」から捨てましょう!

 

「ゴミなんて、捨ててるよ」と思った方。

ゴミは意外と家じゅうに隠れているんです。

 

スポンサーリンク

 

 

一番身近なところではレシート(家計簿など記録用に使わない人はすぐ捨てましょう)。あとは、使い終わったけど捨てずにとってある電池とか、賞味期限が切れてしまっている食品、使用期限が過ぎている薬類などなど。

 

明らかにゴミだとわかるものは、「捨てようか、とっておこうか」と考える必要がないので、サクサク捨てられます。

 

ゴミ以外のものを捨てようとすると、「これ本当に捨てていいのかな?」と考え込んで捨てられなかったり、「いつか使うから」と捨てられなかったりして、モノを減らすのが大変ですが、ゴミなら問題なし。

 

ゴミを捨てるだけでも、確実にモノは減っているので、すっきりしますよ!

 

壊れているけど捨て方が分からない家電なども、もう使えないので「ゴミ」です。粗大ごみ回収の予約をするなどして捨てましょう。「粗大ごみを捨てる」のって結構大変なので、まずは家の中をゴミ袋を持ちながら歩いて、気軽に捨てられるゴミから捨てましょう。

 

壊れてしまったパソコンなどは、【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン> を利用すると、自宅にいながらどんなパソコンでも回収してくれるので楽です。

 

以前テレビで見かけたのですが、何に使うよくわからない家電類のコードや充電器などもリサイクルショップによっては買い取ってくれるらしいので、捨てるのがもったいないならリサイクルショップ持ち込んでみるのもいいかもしれません。

 

あとは、自分としてはもう「ゴミ」でもメルカリなどで売れることもあるらしいので(ラップの芯とか)、メルカリで売る手間が面倒でなければ売ってみるのもいいですね。

 

ゴミなら何の迷いもなく捨てられるので、まずはゴミからサクサク捨てて、家をすっきりさせちゃいましょう^^

 

スポンサーリンク

 

 

■こちらの記事もどうぞ

週末の料理作り置きなんて無理!おうちコープやオイシックスの便利な商品を使って料理疲れとはサヨナラ。 - ひつじ日和

メルカリで不用品を売ったら高値で売れたけど、とても消耗した話。 - ひつじ日和

【自分軸は断捨離で鍛える】お金が貯まる人は自分軸がしっかりしている。 - ひつじ日和