ひつじ日和

頑張りすぎない暮らし。

【すっきり暮らす】使っていないものは、「未使用」でも処分していい。

20160331130936

「未使用品」って捨てにくいですよね。

まだ一度も使っていないんだから処分するのは「もったいない」と思っちゃうことが多いです。

 

特に、家じゅうモノであふれていたころは、プレゼントでもらった未使用品、自分で買ったけど一度も使っていないキッチングッズ、一度も来ていない服、一度も読んでいない本などは、なんだか処分してはいけないような気がして、どんどんたまっていました。

 

スポンサーリンク

 

 

一度も使っていないモノって、「いつか使うときが来るんじゃないか?」と思ってなかなか処分するきっかけがつかみにくいですよね。「せっかく買ったのに」という思いが強くなってしまうのかもしれません。

 

でも、使っていないなら意味がないし、使っていないならゴミと一緒。

 

使っていないでホコリをかぶっているくらいなら、リサイクルショップに売りに行ったり、欲しい人に譲ったり、何ならごみの日に捨ててしまうのでもいいので、どんどん処分しちゃいましょう!

 

「いつか使う」という明確な予定があるならいいけど、執着して「捨てられない!」というだけなら手放したほうが家がすっきりするし、心もすっきりします。

 

「捨てられない!」と思っていたモノを捨てると、本当に心が軽くなります。

「捨てられない!」というのは、ある意味ストレスを抱えている状態だから、捨ててしまえば一気にストレス解消です。

 

個人的には、未使用品で需要があるモノなら高値で売れることもあるので、家にいながらモノを売ることができる楽天買取ネットオフ(宅配買取)を利用していらないモノを売るのがオススメ。リサイクルショップが近所にあるなら、リサイクルショップに行くもよし。私にはメルカリは向いてませんでしたが、メルカリが好きならメルカリで売るもよし。

 

でも、売るやり取り自体が面倒なら、思い切ってゴミの日に捨てるのが一番!「いらないものは売る」とこだわりすぎると、売るまでモノが処分できないことになるので、「売るやり取り」が面倒で進まないならゴミの日に捨ててしまう方がいいです。

 

私は、高値で売れそうなものは楽天買取とかで売りますが、あとはゴミの日に捨てることの方が多いです。「売る」作業って面倒なことも多いので、マメな人じゃないとサクサク進みません。

 

・モノを売る手間が苦手じゃないなら、売れるものは売る

・モノを売る手間が苦手だったり、面倒なら、ゴミの日に捨てる

・必要な人がいれば、譲る

と決めておけば、「どうやって処分しよう?」と迷わずに、家の中がすっきりしていきますよ!

 

スポンサーリンク

 

 

■こちらの記事もどうぞ

古い本は匂いが気になるので、楽天買取で売りました。 - ひつじ日和

メルカリで不用品を売ったら高値で売れたけど、とても消耗した話。 - ひつじ日和

いらないモノは自宅にいながら売ることができる。「楽天買取」で簡単にいらないCDを売りました。 - ひつじ日和