ひつじ日和

頑張りすぎない暮らし。

【お金の貯め方】お金を貯めるには「何にお金をかけるか?」の優先順位をつける。優先順位が分からないなら断捨離するべし。

20160125153546

「お金を貯める=節約」と考えてしまうと暮らしがギスギスした感じになってしまうので、「お金を貯める=優先順位をつけてお金を使う」とすると無理なく「いつの間にかお金貯まってる」という感じになります。

 

お金を貯めるときに、何でもかんでも「節約!!」という感じになってしまうと、すごく疲れますよね。以前、お金を貯めたくて、光熱費節約、食費節約、娯楽費節約みたいにありとあらゆるものに「お金を使わない」ことを頑張っていた時期があったのですが、ストレスがものすごいたまって続けられませんでした。

 

「節約」って考えてしまうとお金使っちゃいけないみたいになって、なんか楽しくないんですよね。しかも、ストレスがたまって、そのストレス発散のために余計なお金を使ってしまったりして、意味なし・・・という結果に。

 

もうね、私には「節約」という考え方が合わないんだと思う。

 

ということで、どうやったらお金を貯められるか?と考えた結果、「何にお金を使って、何にお金を使わないか」という優先順位を決めれば無理なく楽しくお金が貯まるんじゃないかと気づいたんです。

 

スポンサーリンク

 

 

私がお金をかけるもの

・食費

・美容院代(2カ月に1回はトリートメントに行きたい)

・大物家電(エアコン、冷蔵庫、洗濯機など長く使う家電)

以上。

 

私がお金をかけないもの

・服・靴・バッグなどの服飾品

・レジャー費(観光地に住んでいるのでレジャー費ゼロ。近所の散歩がレジャー。)

・ベビー用品(使う期間が短いのでリーズナブルなモノを購入)

・車(徒歩で生活できるので、車持ってません)

 

自分が納得できるものにお金をかけて、自分が興味ないモノにはお金をかけないというバランスを取れるようになったので、自然にお金が貯まるようになりました。アレもコレも全部お金をかけたい!みんなと同じものを持っていないとイヤだ!と思っていては、当たり前ですがお金は貯まりません。

 

自分がお金を使う以上にお金が入ってくるならいいけど、そんなのは一部の人だけで普通に暮らしている人は限られた収入の中でお金をやりくりしないといけないですよね。

 

優先順位が分からないなら断捨離すべし

といっても、お金を使う優先順位がよくわからない!という人は、まずは断捨離しましょう。

 

私も昔は「自分は何にお金をかけたくて、何にお金をかけなくてもいいのか?」がよく分かっておらず、雑誌やテレビで見たものを買いあさったり、美容院代も服代もお金をかけていました。そんな暮らしをしていたら、いらないモノばかりがどんどん貯まって、お金は貯まらないという状態に。

 

でも、断捨離をしていくうちに、自分にとって必要なモノ、必要でないモノが分かるようになって、お金を使う優先順位もしっかりと分かりようになってきました。「モノを処分する」って、自分と向き合う時間です。

 

「これはいるのか?これはいらないのか?」と決めることは、自分のことが分かっていないと難しいんです。

 

「服をたくさん持っているけど、別にコーディネートを楽しみたいわけじゃないし、むしろ毎日の服選びが苦痛」だとわかれば、いらない服は処分して、それからは「服にはお金を使わない」と決めることができます。

 

なので、お金を使う優先順位がイマイチわからない人は、まずは断捨離しましょう!いらないものを捨てて、必要なモノは残す。必要なモノ中に自分がお金をかけたいことのヒントが隠されています。

 

お金を貯めるなら節約じゃなくて、優先順位を決める。

優先順位が分からないなら断捨離する。

 

お金を使う優先順位をはっきりさせて、無理なくお金を貯めましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

■こちらの記事もどうぞ

【服の買い物のルール】服の買い物で悩むのをやめる。 - ひつじ日和

【お金とうまく付き合うコツ】お金が自然に貯まるようになった3つの理由。 - ひつじ日和

【時間の節約】銀行へ行くのは3か月に1回のペース。ネットバンキングも活用して時間を節約。 - ひつじ日和