ひつじ日和

頑張りすぎない暮らし。

【人生3回目の胃カメラ】口から、鼻から、口から鼻用カメラ全部やってみたけど、結局どれが楽なのか?

20150715205440

人生3回目の胃カメラ(胃内視鏡検査)を受けてきました。

 

昔から胃が弱く、疲れたり、ストレスがたまったりすると胃のもたれた感じが強くなって、カロリーメイトやお粥しか食べられないという状況になります。今回もそんな症状が出てしまったので、念のために胃内視鏡検査を受けました。

 

胃の検査にはバリウム検査もありますが、内視鏡検査で実際に見てもらった方が悪いところがあったときに分かりやすいです。

 

スポンサーリンク

 

 

人生3回目の胃カメラは口から鼻用カメラ

これまで、口から胃カメラ、鼻から胃カメラという2種類の検査を体験してきました。今回検査を受ける病院では、鼻から胃カメラのみ行っているということで、「鼻から胃カメラ」を受ける予定でした。

 

胃カメラを受ける前には、前処置で鼻に麻酔処置をしたりするのですが、この時点で、「鼻からは無理だね」ということに。

 

なぜなら、私の鼻が狭すぎるから・・・。

 

昔、鼻から胃カメラを受けたときは、無理に鼻からカメラを入れたからか、検査が終わった後しばらく鼻血が止まりませんでした。ということことで、鼻からはやめて、「鼻から胃カメラに使うカメラを口から入れる」ということに。

 

「口から胃カメラ用の内視鏡」と、「鼻から胃カメラ用の内視鏡」は大きさが違います。鼻から胃カメラ用のほうが小さいです。以前口から胃カメラをやったときは、とにかく苦しかった思い出しかないのですが、もしかしたら鼻から胃カメラの大きさなら、口から入れても苦しくないのでは?という期待が膨らんでいたのですが、

 

結果的に、

とっても苦しかった・・・。

 

鼻から胃カメラが一番楽だと聞きますが、私には口から胃カメラも、鼻から胃カメラも、口から鼻用カメラも全部苦しい。もっといえば、鼻から胃カメラが一番つらかったですね。私の場合、鼻とノドが狭いから、鼻から内視鏡を入れると、鼻もノドもふさがってとんでもなく苦しくなるんだと思います。

 

内視鏡がノドのあたりを通るときに「おえっ」となるのを「反射」というらしいですが、私はこの反射反応がすごいらしいです。年を取るにつれて反射反応は衰えていくので、「おえっ」となるのは少なくなっていくそうですよ。

 

出産もつらかったけど、出産よりつらいかもしれない。

でも、終わりが分かりやすいから出産よりは楽なのか・・・。

なんにしろ、私にとっては全部とんでもなく苦しいという結果でした。

 

個人差があるので、口からが楽な人もいれば、鼻からが楽な人もいるし、やってみないとわからないですね。なんだか、まったく役に立たない内容になってしまいましたが、

 

鼻が普通サイズであれば、「鼻から胃カメラ」が苦しくなくていいそうです。

 

あとは、寝ている間に検査が終わるというのも聞いたことがありますが、どうなんでしょうか。何度も受けるものじゃないから、我慢するしかないですかね。

 

私は会社員ではないので、自分の体メンテナンスは自分で行ってます。産後はまだ人間ドッグに行っていないので、今年中には人間ドッグ行きたいです。人間ドックのここカラダだとお得に予約ができるので、毎回利用してます^^

 

スポンサーリンク

 

 

■こちらの記事もどうぞ

【歯のメンテナンス強化!】歯科衛生士さんに教えてもらった歯をきれいに保つ方法。 - ひつじ日和

お風呂の「水アカ防止」に使っていたスクイジーをやめました。 - ひつじ日和

「セリア」のBOXティッシュケースから卒業。使い勝手の良い「白いティッシュケース」に買い替え! - ひつじ日和