ひつじ日和

頑張りすぎない暮らし。

家事時短のために、とにかくモノを捨てることにしました。

20151008120712

時短を極めたいと思っている今日この頃。

時短のためには、時短グッズを買う?時短技を勉強する?と色々考えていたのですが、私の考える時短にとって必要なのは、「モノを減らす」ことだなと。

 

スポンサーリンク

 

モノが多すぎると片付けが面倒になる

片付けないから散らかって、必要なものがすぐに取り出せない

散らかっていると探し物が多くなって時間がとられる

モノを探したり、散らかった場所から必要なものを取り出すのに時間がかかる

↑これが家事の時間がかかってしまっている原因!!

 

ということで、時短グッズを買ったり、時短技を勉強するよりも、私にとってはモノを減らすことが時短への近道じゃないかと感じています。

 

子供が生まれてからというもの、自分の体調不良、子供の風邪、保育園の慣らし保育、仕事などで忙しいと家の中がモノであふれてきているので、今月はいらないものを捨てることに集中したいと思います!

 

収納場所には余裕を作って、もう使わないものは捨て、料理もしやすいように収納しにくい食器などは断捨離しようと思います!

 

やっぱり、モノが多いと生活しにくいですね・・・。

いらないものを処分して、元のすっきりした生活を取り戻したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

■こちらの記事もどうぞ

【自分軸は断捨離で鍛える】お金が貯まる人は自分軸がしっかりしている。 - ひつじ日和

【傷みやすい生野菜を買うのをやめた】傷みやすい野菜は冷凍品を買うとストレスがなくなる。 - ひつじ日和

【断捨離】久しぶりの断捨離で、ベビー服と冬服を20着処分しました! - ひつじ日和