ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

【洗面所収納改善】狭い洗面所を快適に使うために、スリムな洗濯カゴ「Like-it タウンバスケット スカンジナビアスタイル」を購入!

20170822160414

暮らしやすい家づくりを目指して、収納や収納アイテムを見直し中です。先日すっきりとさせた洗面所をさらにすっきりと快適に使うために、洗濯カゴをスリムなものに買い替えました。

 

つい先日、洗面所に置いていたお風呂掃除グッズを洗濯機の側面に収納して、狭い洗面所がすっきりしたところでしたが、次に気になるのは横幅のある洗濯カゴです。

お風呂掃除グッズの収納方法。狭い洗面所では洗濯機の側面を利用する。 - ひつじ日和

 

ダイソーの500円プラスチックバスケットを洗濯カゴとして使っていたのですが、我が家の狭い洗面所では存在感がありすぎて、洗濯機から洗濯物を取り出す時もちょっと邪魔になっていたので、もっとスリムな洗濯カゴを探していました。

 

私の洗濯カゴの歴史についてはこちらの記事をどうぞ。

洗濯カゴを「3COINSのランドリーバッグ」から「ダイソーの500円バスケット」に変更した理由。 - ひつじ日和

20170822160425

 

スポンサーリンク

 

スリム洗濯カゴ Like-it タウンバスケット スカンジナビアスタイル

Amazonでいろいろと洗濯カゴを見ていて、これだ!と思ったのが、Like-it タウンバスケット アイボリーという商品。奥行きが27cmなので、我が家の狭い洗面所に横置きにしてもすっきりとします。

 

置いてみるとこんな感じです。ダイソーの500円バスケットよりもスリムで、網目状になっているので洗面所によくなじみます。高さもあるので、洗濯物がたっぷり入りそうです。

20170822160414

新しく購入したスリムバスケットとダイソーの500円バスケットを並べてみました。新しいバスケットは、ダイソーのバスケットよりも4cmから5cmスリムなので、これなら洗濯機から洗濯物を取り出す時も邪魔にならなそうです。

20170822160404

 

気になる場所は、少しずつ変えていく

今回は、狭い洗面所を快適にするためにスリムな洗濯カゴに買い替えました。ちょっとした違いだとしても、暮らしていると「そのちょっと」がストレスの元になるので、暮らしやすいように少しずつ収納や収納アイテムを改善していきたいと思います!

 

■今回購入した洗濯カゴは、こちら。アイボリーのほかにもブラウン、ピンク、グリーンがあります。お値段もお手頃で、買い替えてよかったです。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

トイレスリッパを丸洗いOKの「Mianshe」に買い替え!手入れが楽で、頻繁な買い替えも不要です。 - ひつじ日和

「モノは使えればいい、モノにこだわらなくていい」と思っていた私が、モノにこだわりたくなった3つの理由。 - ひつじ日和

【洗面所を白に統一したい】白いバスブーツとバスブーツ専用フックを購入。 - ひつじ日和

食器棚がない我が家。食器収納を見直しました。 - ひつじ日和

唯一のサンダルが壊れたので、クロックスのサンダルを購入。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ