ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

断捨離が面倒になってしまうのは、「捨て方」が分からないからだと思う。

20170721130033

断捨離をしていて一番面倒なのが、ゴミの分別だと思います。

 

「あれ、いらない」、「これ、いらない」と一旦は捨てる気持ちになっても、どうやって捨てたらいいのか?、何ごみの日に出せばいいのか?が分からないと一気に捨てる気がなくなることがあります。

 

スポンサーリンク

 

捨てようと思う心にブレーキがかかるのは、「捨て方」が分からないときですね。

 

地域のごみ分別冊子(今は、ネットでも地域のごみ分別を確認できますね)に捨てたいモノが載っていないと、とっても面倒です。ゴミ処理センターに電話をかけて、いちいち確認するのも面倒になったり、電話で確認しようと思っても捨てたいモノをうまく説明できないときが一番困ります^^;

 

私が今一番捨てたいけど、ごみ分別冊子にも載っていないし、電話で問い合わせるにも、どう説明していいか分からないモノがコレ。

20170815133713

広げると、ゴミ袋をかけることができるグッズです。地域の不燃ごみの日にはサイズが大きすぎて出せなそうだから、きっと粗大ごみで捨てないといけないんだろうなとは思っているんですが、電話でどう説明したらいいんだろう?と思っているうちに数か月たってしまいました。

 

ネットで同じような商品がないかな?と調べていたらあったので、こちらの商品名を参考にごみ処理センターに問い合わせてみようかなと思います。「折り畳み式ゴミ分別スタンド」でいいのかな・・・。

今月中には、問い合わせて「捨て方」を把握したいと思います!

 

まとめ

いらないモノ、必要なものを分別していく作業は慣れてくれば楽々できるようになるのですが、「いらないモノ」にしたけど「捨て方」が分からないモノに遭遇すると、やっぱり捨てなくていいかなと思ってしまいがちです。特に私は、そう思ってしまいがちなのですが、捨て方が分からないという状況を乗り越えないと、本当の意味ですっきりした家にはならないので、面倒でも「捨て方」を問い合わせたり、売れるモノならリサイクルショップに売って処分するというのもいいかもしれません^^

 

楽天買取ネットオフなどを利用すれば、自宅にいながらも不用品を売ることもできて便利です。私は最近、楽天買取で大量にCDや本を売りました。

古い本は匂いが気になるので、楽天買取で売りました。 - ひつじ日和

いらないモノは自宅にいながら売ることができる。「楽天買取」で簡単にいらないCDを売りました。 - ひつじ日和

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

ゴミ捨て上手になる3つのコツ。ゴミをきちんと捨てるのがすっきりした家への第一歩。 - ひつじ日和

使わないパソコンの処分方法。納戸にしまい込んでいたパソコンはリサイクルに出して処分。 - ひつじ日和

食器棚がない我が家。食器収納を見直しました。 - ひつじ日和

「買い物に行く」のが嫌いだから宅配を利用し、ストックを増やします。 - ひつじ日和

「ストックが少なくてもいい」は健康な証拠。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ