ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

【ベビー用品の準備】無駄なものを増やさないために、代用できるものは日常使いできる代用品を考える。

20170809124918

10月に出産予定のため、ベビー用品をそろそろ用意し始めました。

 

妊婦雑誌やネットなどを見ていると、「出産後に必要なものリスト」というものが必ずあるのですが、「必要なモノ多すぎませんか?本当に全部必要?」と思ってしまう自分がいます。

 

赤ちゃんの個性によって必要になるモノは違ってくるだろうから、余計なモノは買いたくないというのが正直なところ。これまで趣味を始める前にテンションが上がって道具だけいろいろ揃えては、「やっぱり必要なかったな」と思うことが多かったので、未知の世界に踏み出す前には、必要になるかどうかわからないモノは不用意に買いたくないんです。

 

ということで、できるだけモノを無駄にしないように、ベビー用品も未経験ながらいろいろ調べて本当に必要最低限のモノだけ用意しています。できれば、ベビー用品としてだけでなく普段の生活でも使えるようなものを買って、ベビー用品として使い終わった後も日常使いできるようなモノは、代用品を用意しようと思っています。

 

スポンサーリンク

 

ベビーバスはタブトラッグスで代用

調べてみるとベビーバスは、空気を入れて膨らませるモノ、プラスチック製のモノいろいろありますね。ベビー用に特化した商品は確かに使い勝手はいいのかもしれないけど、1か月(おそらく)しか使わないのに専用品を買うのはもったいない気がするので、ベビーバスとして使用した後も日常使いできるモノのほうがいいなと思って、タブトラッグスをベビーバスの代用品にする予定です。

 

購入しようと思っているのは、こちら。柔らかいプラスチック製で、耐熱温度70℃なのでベビーバスとして使えそうです。ベビーバスとして使わなくなったら収納用品として使えるし、前々から欲しいと思っていたので無駄になりません^^

 

ベビーベッドは不要。ベビー布団はバスタオルかタオルケットで代用

ベビーベッドはレンタルしようかなと思っていたのですが、いろいろ調べるほど「なくてもいいかな」と思えてきたのでベビーベッドは用意しない予定です。代わりにベビー布団を買おうかなと思っていたのですが、使う期間は短いし、大判のバスタオルやタオルケットを畳んだモノでも代用できるようなので、バスタオルかタオルケットで代用しようと思います。

 

バスタオルやタオルケットなら気軽に洗えて清潔を保てるのがうれしいところ。どうしてもダメそうなら大人用の固めの敷布団を使おうかなと考えています。 

 

本当に必要に迫られたらレンタルか購入を考える

さすがにベビー服は代用できないので購入しますが、今のところベビーバスとベビー布団は普段使えるモノで代用できそうです。もし、どうしても代用できないようならレンタルするか購入するかを考えます。

 

実際に体験してみないと本当に必要なモノは分からないので、「体験してから必要なら買う」ようにして、できるだけモノは増やさないようにしたいところです。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

食材宅配の「おうちコープ」にしてから食費が下がった話。 - ひつじ日和

ないならないで、どうにかなる。なくても意外と困らない。 - ひつじ日和

湿気が多い家は、掃除やモノの管理に手間がかかる。 - ひつじ日和

モノを買う前に、捨てる時のことも考える。 - ひつじ日和

【ダイソー】まな板は100円ショップのモノを使って、汚れたらこまめに買い替える。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ