ひつじ日和

モノを減らしたら、家事が楽になりました。居心地のいい家を目指して試行錯誤中。

トイレ掃除グッズは使い捨て。トイレ掃除の方法と使っている掃除グッズ。

20170714161925

掃除道具はなるべく使い捨てのモノを使って、掃除道具の掃除をしなくていいようにしています。

掃除道具は使い捨てがいい。掃除道具をきれいに管理するのが苦手。 - ひつじ日和

 

特にトイレ掃除グッズは使った後の汚れが気になるので、一番使い捨てにしたいものです。どの掃除グッズよりも先に使い捨てに移行しました。今回は、私が使っている使い捨てのトイレ掃除グッズと毎日のトイレ掃除方法をご紹介します!

 

使っているトイレ掃除グッズ

毎日のトイレ掃除で使っているグッズは、流せるトイレブラシ、流せるトイレ掃除シート、割りばしの3点です。あとは、週に1回「さぼったリング黒ずみ対策」できれいにしてます。

 

流せるトイレブラシと割りばしは、便器掃除に使います。

20170714161848

流せるトイレ掃除シート は、便座やトイレ周りの掃除に。

20170714161913

「さぼったリング黒ずみ対策」は週に1回の掃除に。毎日掃除しているので、黒ずみはできないのですが、これで便器を洗浄すると便器がピカピカになるので、流せるトイレブラシでは取り切れない汚れを取るために週に1回使っています。

20170714161859

 

スポンサーリンク

 

毎日のトイレ掃除方法

毎日のトイレ掃除方法は、

①流せるトイレブラシを割りばしでつかんで、便器の中をゴシゴシ掃除します。以前はビニール手袋をしてメラミンスポンジで掃除していましたが、メラミンスポンジはそのまま流せないので、掃除が終わったらそのまま流せる「流せるトイレブラシ」に変えました。

 

ちなみに、流せるトイレブラシは専用のホルダーが売られていますが、この専用ホルダーをきれいに洗って管理するのが面倒なので、割りばしを使って使い捨てにしています。割りばしは100円ショップで売られている大容量タイプのモノを利用してます。

 

②流せるトイレ掃除シートで便座、便器回りを拭いて終了です。

 

③週に1回、「さぼったリング黒ずみ対策」で便器掃除してます。便器に粉末を入れるだけで、モコモコ泡が出てきれいになるので楽ちんです。便器はこすって傷がつくほど汚れがこびりついて取れにくくなるので、なるべく傷をつけずに掃除をするのがポイントです。

 

まとめ

掃除道具は使ったらきれいにしておかないと衛生面で気になるので、掃除道具の掃除が面倒な場合は、使い捨てでもいいと割り切ったほうが掃除するのが楽になると思います。使い捨てだとコストは上がりますが、掃除道具をきれいな状態にできなくてストレスをためるよりはいいと思います^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

「夫は家事ができない」という前提に違和感。 - ひつじ日和

風邪の時以外でも使える!寝苦しい夜は「アイス枕」を活用して、夏でも快眠! - ひつじ日和

【必要な時に必要なお金がある暮らし】私が「お金を貯めること」に力を注ぐ理由。 - ひつじ日和

物を捨てられないのは、「捨てること」に慣れていないだけ。 - ひつじ日和

ストレスをマメに解消すれば、お金は貯まる。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ