ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

【必要な時に必要なお金がある暮らし】私が「お金を貯めること」に力を注ぐ理由。

20170529133921

近頃、お金を貯めることに力を注いでいます。

 

結婚前に一人暮らしをしていたころは、とにかくお金がなくて、洗濯機が壊れても買い替えることができないというような生活を送っていました。

 

でも、貯金があれば家電が壊れるといった緊急の事態にもすぐに対応できるし、貯金に余裕があれば選択肢も増えるので、本当に必要な時に選択肢を狭めることなく、広い範囲から自分に合ったモノを選ぶことができます。

 

なので、日々のこまごましたものや消耗品にはお金をかけませんが、いつか家電が壊れたり、家具が壊れた時に妥協せずに一番欲しいものが買えるようにお金を貯めています。

【ダイソー】消耗品にお金はかけない。夫婦そろってダイソーの靴下を愛用中。 - ひつじ日和

 

スポンサーリンク

 

また、将来必要になるであろう家のリフォームのためにもお金を少しずつためています。家電、家具、リフォームなどはまとまったお金が必要になるので、必要になったからと言ってすぐに用意できる金額ではないです。

 

必要になる「その日」のためにお金を備えておくことで、「お金がない!」と慌てることなく、心にも余裕をもって、たくさんの選択肢の中から家電や家具、リフォーム業者を選びたいなと思っています。

 

お金を貯めるためには、自分にとって必要なモノ、必要でないモノを把握することが必要になるので、断捨離をして家の中のいらないモノを処分するのがおすすめです。いったんいらないモノを捨てると、自分の暮らしに必要なものと必要でないモノが分かるようになるので、お金をうまく使えるようになり、自然にお金が貯まっていくようになります。

いらないモノをためているとお金が貯まらない理由。断捨離するとお金が貯まる理由。 - ひつじ日和

 

「今、欲しい!」という衝動的な感情よりも、将来の自分や家族のために使うお金のほうが大事だと思えるようになったので、お金の優先順位を決めて、無駄なお金は使わないようになりました。

効率よくお金をためるために、お金のかからない楽しみを持つ。 - ひつじ日和

 

本当に必要な時に、必要なお金を準備できるように、これからも「お金を貯めること」に力を注いでいきたいと思います^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【お金を貯めるコツ】「誰かが持っているから欲しい」ではなく、「自分が必要だから買う」と考えるとお金は貯まる。 - ひつじ日和

【ダイソー】まな板は100円ショップのモノを使って、汚れたらこまめに買い替える。 - ひつじ日和

お金を貯めたいなら、いらないモノを捨てたほうがいい3つの理由。 - ひつじ日和

【お金が貯まりやすくなる方法】モノは気軽に買い替えない。壊れたら買い替える。 - ひつじ日和

身軽に生きたいから、一生物はいらない。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ