ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

収納場所に空きがあってもモノは入れない。

20161212081610

収納場所に空きがあっても無理してモノを入れないようにしています。

 

収納に空きがあると何かモノを入れたくなるのが人間の本能なのかもしれませんが、特に入れるモノもないのでガラガラのままです。よく考えてみると、収納に空きがあってもモノを入れていない場所は、モノを入れてしまうと使いにくくなる場所なんですよね。

 

例えば、床下収納。

普段使わないモノを収納しておくにはいい場所なのかもしれませんが、いちいち床下収納の重い蓋を持ち上げて、モノを出し入れするのは面倒だし、モノを入れたことを忘れてしまいそうなので一度も使っていません^^;

 

スポンサーリンク

 

洗面所収納はガラガラ

洗面所の収納もガラガラです。鏡が3面になっていて、それぞれに収納があるのですが、引っ越してきてから一度も使っていません。入れるモノが特にないというのもあるし、ここにモノを入れると、なんだか使いにくそうなので使っていません。

20161212081613

コンセントもあるし、収納力はばっちりなんですが、どうしてか使う気にならずもう半年以上たってしまいました。きっとこれからも使うことはないですね・・・。

20161212081612 20161212081611

モノを入れていなくても、気づけばホコリがたまっていたりするので、たまに掃除はしています。何もモノを収納していないので、掃除が簡単なのがうれしいです。

 

まとめ

収納に空きがあっても無理に何か物を入れる必要はないなと感じています。私の場合、収納に空きがあってもモノを入れていないのは、底にモノを入れてしまうと使い勝手が悪くなるというのが大きな要因のようです。

 

なので、無理にモノを入れるとストレスがたまるだけなので、自分が使い勝手がいいと思う場所にすっきりとモノを収納するほうがよさそうです^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

冬用毛布を収納。毛布をコンパクトに収納するなら「円筒形収納ケース」がオススメ! - ひつじ日和

CD全部処分します!CDの処分方法に悩んだ私が決めた処分方法とは? - ひつじ日和

使うときにストレスを感じるモノを、少しずつ買い替えている理由。 - ひつじ日和

いらないモノを捨てたら人生が変わった!断捨離してから自分に起きた3つの変化。 - ひつじ日和

【断捨離で後悔したくない人向け】断捨離で失敗しない3ステップ。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ