ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

【雨の日のストレスを減らす】レインブーツで雨の日でも快適に外出。

20160414154108

雨の日の外出は、足元がぬれるのでストレスがたまります。足元がぬれてストレスがたまらないように去年レインブーツを購入したのですが、これがとにかく便利です。

 

私が去年購入したのは、イーザッカマニアストアーズさんのレインブーツです。

購入した時の記事はこちら。

雨の日も気分よく外出するために、イーザッカマニアストアーズのレインブーツを買いました。 - ひつじ日和

 


去年私が購入したものと今年売られているものでは、テープ部分の色が違うようですが、基本のデザインは同じようです。

 

レインブーツを履けば、靴の中まで水が入ってこないので、靴下や靴がぬれて気持ち悪いということもなく、快適に過ごせるので本当に便利です。とにかく、「足元がぬれない」というだけで、雨の日のストレスがゼロになるくらいの気分になるので、もう手放せません。

 

スポンサーリンク

 

レインブーツは収納するときに場所を取るのがデメリットではありますが、そのデメリットを上回るくらいにメリットの方が大きいので、これからも雨の日はレインブーツを愛用していきたいと思います。

 

このレインブーツは、中がギンガムチェックになっていて、レインブーツ自体も細身なので、「長靴」という感じがしないところも気に入っています。大き目サイズを買えば、デニムなどのパンツスタイルでもすっぽり履けると思います。

 

今のところ、普段使いのスニーカー2足、雨の日用のレインブーツ1足、夏用のサンダル1足で、持っている靴は全部で4足です。これ以上増えると靴箱が窮屈になるし、管理も大変になるので、私としては4足くらいがちょうどいい靴の数かもしれません^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

布団、毛布、服などの布物は家で洗濯できるものにしてクリーニング代節約。気軽に清潔さをキープできます。 - ひつじ日和

【服の断捨離】後悔なく服を断捨離する2つのコツ。 - ひつじ日和

少ない服で暮らすといいことがたくさん!少ない服で暮らす3つのメリット。 - ひつじ日和

【着ない服は処分】何年もしまい込んでいた服は汚れやシミで着ることができない。 - ひつじ日和

妊娠4か月、夏服に悩む。ライフスタイルが変わると着る服も変わる。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ