ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

すっきり暮らすために、ゴミはため込まない。

20160331130937

放置するとどんどん増えていくのが「ゴミ」です。

 

ゴミの回収頻度が高い燃えるごみなどは、家の中にたまりにくいので問題ないのですが、回収頻度が低い不燃ごみ、資源ごみは、うっかり回収日を忘れてしまうと増えてしまうんですよね^^;

 

特に私が忘れやすいのは、月に1回の不燃ごみの日。

小型家電、瓶のキャップ、鍋やフライパンなど燃やせないゴミを捨てられる唯一の日なのに、意識していないと忘れています。「あー、また今月も捨てられなかったな」と後悔して、最近はきちんとカレンダーに不燃ごみの日を記入しています。

 

ここ数か月は体調不良が続いたので、不燃ごみがたまっており、今月こそはまとめて出すぞ!と気合を入れて、少しずつ不燃ごみを集めて、捨てる準備をしています。

 

集めた不燃ごみは玄関において、目につくようにしているので、さすがに忘れないはずです。

 

スポンサーリンク

 

あと、ついつい後回しにしがちなのが粗大ごみ。

家電が壊れたりしたらすぐに粗大ごみ回収の連絡をすればいいものの、なんだか面倒ですぐにやらない私・・・。ですが、すぐにやらないとすっきりしないし、どんどん面倒になっていくので、最近は粗大ごみを捨てると決めたら、すぐに粗大ごみ回収の電話をするようになりました。

 

昔住んでいた地域では、ネット上で粗大ごみ回収の予約ができたので楽だったのですが、今住んでいる場所は電話のみでしか予約ができないので、電話が苦手な私にはちょっとハードルが高いんですが、いつまでも放置するわけにはいかないので、勢いで回収の予約をするようにしています。

 

すっきり暮らすためにはゴミをためないのは基本ですが、意識していないと忘れてしまうことがあるので、「明日はどのゴミの回収日?」と確認して、捨てられるものは全部捨ててすっきりできるようにこれからも気を付けていきたいです^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

モノが少なければ、片付けは楽になる。 - ひつじ日和

愛用中の100円ショップ消耗品ベスト3! - ひつじ日和

【モノを減らすメリット】モノを減らせば、悩みはどんどん減る。 - ひつじ日和

ストレス発散のためにお金を使いすぎないコツ。 - ひつじ日和

すっきり空間をキープするために毎日やっていること。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ