読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

面倒くさがりでも、いらないモノを簡単に処分する方法。

20150810143543

断捨離をして、いらないモノを集めても、その集めたいらないモノを処分するのってい大変ですよね?

 

いらないモノの処分方法はいろいろありますが、面倒くさがりの人が簡単に処分するには、リサイクルショップに売りに行ったり、宅配買取を利用するのではなく、とにかくごみの日に捨てるのが一番です。

 

リサイクルショップに売ったりすればお金になるのですが、リサイクルショップに持ち込む手間、宅配買取なら買取の申し込みをして段ボールに梱包する手間があるので、面倒くさがりな人は途中で面倒になって、いらないモノを処分するのすら放置してしまいがちです。

 

スポンサーリンク

 

私もかなりの面倒くさがりなので、いらないモノを処分する手間が増えるとどんどん面倒になって、捨てるものを放置してしまう癖があります。

 

リサイクルショップが家のすぐ近所にあるなら散歩がてらに本などを売りに行くのもいいですが、リサイクルショップが遠いとわざわざ出向くのも面倒で、断捨離が進みません。

 

いらないモノをゴミの日に捨てるとお金にはなりませんが、決まったゴミの日にすぐ処分することができるし、ゴミを分別するという手間だけでいらないモノを処分することができるので、面倒くさがりな人にはピッタリの処分方法です。

 

私はズボラで、面倒くさがりなので、すっきりした家を保つためにも、「捨てたい!」と思ったときにすぐに処分できる方法が一番です。いつか売りに行こうと思って取っておくと、売ること自体が自体が面倒になってしまうタイプなので、最近は、家にいらないモノを置いておくよりも、潔くゴミの日に処分するほうが楽です。

 

昔は、リサイクルショップに売りに行って少しでもお金にしようと思っていたのですが、引っ越しをしてからリサイクルショップが近所にないので、売りに行くとしたら電車を使わないと売りに行けません。かといって、宅配買取も段ボールを用意したり手間がかかるので私には向かないんですよね・・・。

 

ということで、面倒くさがりな人がいらないモノを簡単に処分するには、リサイクルショップに売っ足りするのではなく、「シンプルにゴミの日に出す」。これが一番おすすめです^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

断捨離も片付けも体力が必要。疲れているときは無理しない。 - ひつじ日和

お金を貯めるためにやっている3つのこと。 - ひつじ日和

服はベーシックなモノでそろえれば、いらない服は増えない。 - ひつじ日和

【モノを減らすメリット】モノを減らせば、悩みはどんどん減る。 - ひつじ日和

すっきり空間をキープするために毎日やっていること。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ