ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

モノが少なければ、片付けは楽になる。

20160331130937

持っているものが少ないと、片付けが本当に楽になります。

 

モノが少なければ収納場所もギュウギュウにならないので、さっとモノを片づけられるし、収納場所に余裕ができるので探し物をすることもなくなります。

 

片付けで重要なのは、モノの定位置を決めておくことですが、持っているものが多すぎると、そのたくさんのモノにそれぞれの定位置を決めるのが大変で、なかなか元の場所に戻しにくいです。

 

私もたくさん物を持っていたころは、モノが多すぎてそれぞれの定位置なんて決められず、モノは使ったら使いっぱなし、たまに時間ができた時に一度に片づけて元の場所に戻すのですが、この作業って結構大変です。

 

スポンサーリンク

 

本当は、使ったらその日のうちに元の場所に戻せば、わざわざ時間を作って片付けをする必要もないし、いつもすっきりした家になります。

 

なかなか片づけられないと悩んでいる場合、持っているものが多すぎるのかもしれません。たくさん物を持っていても管理できるタイプの人がいれば、たくさん物があるとどうしていいか分からず家が散らかってしまうタイプの人がいます。

 

どちらがよくて、どちらが悪いということではなく、すっきりした空間をキープしたいという思いがあるのであれば、自分はどちらのタイプなのかを把握して、どうしたらすぐに片づけられるかを考えることが大切です。

 

私は、たくさんのモノを管理する能力がないなと悟ったので、片付けが楽になるようにモノをたくさん処分しました。処分を始めてみれば、いらないモノが多く、本当に生活に必要なモノって少ないことに気づきました。

 

モノが少なくなれば、片付けに追われなくなります。

たくさんのモノを管理できないのであれば、少しずつモノを減らしていきましょう^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【モノを減らすメリット】モノを減らせば、悩みはどんどん減る。 - ひつじ日和

身軽に生きたいから、一生物はいらない。 - ひつじ日和

【服の悩みを減らす】オシャレである必要はない。清潔感さえあればいい。 - ひつじ日和

【スキンケア経過報告】化粧水、乳液なしのスキンケアで肌は潤うのか? - ひつじ日和

収納BOXを買うのは、モノを減らし切った後がいい理由。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ