ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

ファッションのことで悩んでいたのは「思い込み」が原因だった。

20151220133842

ファッション雑誌の1ヶ月着回し特集などを見ていると、ワンピース、カーディガン、シャツ、スカート、パンツをうまく組み合わせた着こなしが紹介されていることが多いですよね。

 

ファッションというものが分からなかった頃は、ファッション雑誌を読んでは、こういう「いろいろなアイテムを組み合わせて着ること」がオシャレなんだと疑いもせず、スカート、パンツ、シャツ、カーディガンなど季節ごとにいろいろなアイテムをそろえていました。

 

でも、雑誌では1か月というくくりがあるからいいけど、実際の生活はずーっと続いていくものです。季節が変われば着るものも変わるし、流行が変われば持っている服を買い替えなきゃいけない。オシャレってなんて忙しくて、お金がかかるんだろうと思っていました。

 

スポンサーリンク

 

それに、ワンピース、スカート、パンツ、シャツなどいろいろなアイテムを着こなすのはとっても大変。特に私はパンツスタイルやシャツがあまり似合わないので、いろんな服をそろえていても手が伸びるのはいつも同じ服ばかり^^;

 

でも、「いろんな服を着こなせなきゃいけないよね」と思い込んでいたので、パンツスタイルが似合わないにもかかわらず、どうにか自分に似合うパンツはないだろうか?と探し回っていました。

 

でも、ある時疲れたんです。いろいろなアイテムを組み合わせること、流行に合わせていろいろ買いそろえること、似合わないパンツスタイルを無理して続けることに。

 

ファッションというもの自体が面倒になり、「もう、自分が好きな服だけ着よう」と決めたら、持っている服をかなり減らせることができました。苦手なパンツスタイルも最小限にし、自分がマシに見えるワンピースだけにしたら、服選びの時間もかからなくなり、服を買うときもワンピースだけを選べばいいから楽になりました。

 

いろんな服を着こなせれば、オシャレに見えるだろうけど、自分にはそういう努力が楽しいと思えなかったから、今は好きな服だけを少しだけ持つスタイルに落ち着いています。

 

ファッションのことでいつも悩んでいたのは、いろんな服を組み合わせて着こなすことが正解だと思い込んでいたからでした。別に、いろいろな服を着こなせなくたっていいし、自分が好きな服を毎日着ればいい。そう思ったら、服のことで悩む時間はほとんどなくなりました^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

すっきり空間をキープするために毎日やっていること。 - ひつじ日和

【お金とうまく付き合うコツ】「必要なモノ」と「欲しいモノ」の違い。 - ひつじ日和

お金の優先順位を決めればお金は貯まりだす。 - ひつじ日和

春服計画。春は服を買い足さず、冬に着ているデニムワンピースを着ます! - ひつじ日和

【ごちゃごちゃしがちな薬、体温計などの収納】ダイソーの整理トレーですっきり収納! - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ