ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

【モノを減らすメリット】モノを減らせば、悩みはどんどん減る。

20150810143548

モノが多いと悩みも増えます。

 

モノを掃除する悩み、メンテナンスする悩み、処分するときの悩み。モノを持つということは、モノに対する悩みも持つのと同じだなと思っています。

 

私はモノを減らしてから、ずーっとモヤモヤしていた悩みがかなり減りました。モノがたくさんあるときには、掃除が面倒で嫌だなと思っていたし、モノがありすぎて探し物にかなりの時間をかけていたし、服がたくさんありすぎて「何を着たらいいか分からない」という状態でストレスいっぱいでした。

 

スポンサーリンク

 

今は、自分が管理できるだけのモノしか持たないので、掃除が楽になり、探し物の時間もゼロになり、着る服で悩むこともなくなりました。

 

掃除も、探し物も、服選びも毎日のことです。毎日、掃除するたび、何か必要になったたび、服を選ぶたびに悩んでいたら、時間ももったいないし、ストレスが溜まってしまいます。

 

もし、毎日探し物や服選びで悩んでいるのだとしたら、持っているモノの量が多すぎるのかもしれません。人それぞれ管理できる量は違うけれど、モノに対して悩んでいるという状態は、まだまだ自分の管理能力を超えた量のモノを持ってしまっているんだと思います。

 

私は、クローゼットにおさまらないくらいの服を持っていたのに、毎日何を着たらいいか分からない!という状態だったので、服を減らすことから始めました。

【服の断捨離】これまでの断捨離で捨ててよかったモノNO.1。 - ひつじ日和

 

ライフスタイルに合わない服は処分し、着心地がいいと思える服だけ残すようにしたら、かなり服を減らすことができました。

 

探し物の時間が無くなるようにモノの全体量を減らしてみる、服選びで悩まなくなるように服の量を減らしてみる。まずは、自分がいつも悩んでしまう場所からモノを減らしてみるといいかもしれません^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

服選びで悩む時間をゼロにするコツ。 - ひつじ日和

モノが増えない収納グッズ活用方法2つ。 - ひつじ日和

【失敗を恐れず行動する】断捨離は失敗してうまくなる。 - ひつじ日和

【体調を崩したからこそ分かる】向いていないことは無理に頑張らなくていい。 - ひつじ日和

あなたはどっち?「利き脳」で向いている片付け方法が違うらしい。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ