ひつじ日和

おうち大好きな私の「居心地のいい家づくり」の記録。

断捨離すると時間に余裕ができる3つの理由。

20170210153753

断捨離を始めて6年以上が経ち、断捨離のメリットを多く感じています。特に「時間」に関するメリットは大きく、毎日モノの管理で時間を使ってしまっていた私は、断捨離で時間の余裕を手に入れることができました。

 

断捨離をすることで時間に余裕ができる理由は3つあると思います。

 

① 探し物をしなくなる

断捨離をすると、いらないモノが減って、自分が何を持っているのか?どこにあるのか?を把握できるようになります。自分が管理できないくらいのモノを持っていたり、どこに何があるのかわからない状態だと、毎日探し物に時間がかかることになります。

 

断捨離前、私はほぼ毎日探し物をしていて、何時間も、時には何日も必要なものが見つからないことがありました。でも、いらないモノを処分して、自分が管理できる量までモノを減らしたら、どこに何があるか把握できるようになり、探し物の時間はゼロになりました。

 

毎日の探し物の時間が無くなるだけで、時間に余裕ができ、イライラする時間も無くなりました。

「探し物」に大切な人生の時間を奪われていませんか? - ひつじ日和

 

スポンサーリンク

 

②掃除に時間がかからなくなる

モノをたくさん持っていたころは、棚やテーブルだけでなく、床にもいろいろとモノを置いていました。大きな家具も多く、掃除するのがかなり大変で、実際あまり掃除をしていませんでした^^;

 

断捨離をして、いらないモノが少なくなると床やテーブルにモノを置かなくなり、さっと掃除ができるようになりました。毎日の掃除を楽にするなら、断捨離をしてモノを減らすのがオススメです。

掃除が面倒なら、まずは断捨離してモノを減らそう! - ひつじ日和

 

③片付けに時間がかからなくなる

モノ自体が少なくなれば、片付けにかかる時間はかなり減ります。モノが多ければ多いほど収納や片付けにかかる時間は多くなりますが、モノが少なければ片付け方法に悩まなくても備え付けの収納にさっと片付けることができます。

 

急な来客でも、モノが少なければ、5分くらいでリビングやキッチンを片づけることができるので、モノが少ないメリットは大きいです。

 

まとめ

毎日時間に追われて忙しい、モノの管理で時間がかかるという場合は、家にあるモノを見直してみましょう。いらないモノを処分し、自分が管理できる必要なモノだけにすれば、探し物の時間が無くなり、掃除や片付けに時間がかからなくなって、時間に余裕ができ始めますよ^^

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

ハンガーはシンプルなものに!同じハンガーで統一すると収納が楽になる。 - ひつじ日和

【お金とうまく付き合う】家計簿が続かない私のお金の管理方法。 - ひつじ日和

私がどうしても捨てられなかったモノ。使っていなかったお出かけ用バッグを断捨離! - ひつじ日和

服を無駄にしないために、似合う服は自分で見つける。 - ひつじ日和

掃除が嫌いでも、毎日掃除ができるようになるコツ。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ