読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

【お金とうまく付き合うコツ】「使わなければお金は貯まる」を実感中。

20150810143548

最近、物欲がかなり減ったこともありお金を使う機会が減りました。平日の夕飯のおかずを定番化したことで食費も無駄に使わなくなって、ますますお金を使わなくなっています。

モノへのこだわりが強くなりすぎて、欲しいと思えるものがなくなったという現実。 - ひつじ日和

 

お金を使わなくなれば、結果的に勝手にお金が貯まります。

 

「お金が貯まらない」のは、「お金を使っているから」という簡単な理由なんですが、お金を使っているときは「全部必要だ」と思っているから自分では気づかないんですよね^^;後で冷静になってみると無駄なものにお金を使っていることが多かったです。

 

スポンサーリンク

 

さすがに断捨離をしてたくさん物を捨ててきたから、妥協してなんとなくモノを買うということもなくなり、「欲しいと思えるもの」に出会えなくなったので、お金をほとんど使わなくなりました。

 

最近お金を使うのは、食材を買うときと日用品を買うとき、美容院に行くときだけです。あとは、「少ないものをすっきり収納する」ことにはまっているので、100円ショップで収納グッズを買うときくらいですね。

 

服は年に2回予算を決めて買っているし、本や雑誌はほとんど買わないし、旅行もいかなくなったし、夫婦で休みの日はちょっとだけいい食材を買って料理したり、散歩するのがレジャーです。

服を買うのは年に2回。予算は年間4万円です。 - ひつじ日和

 

今は本当に住みたい場所に住んでいるから、お金を使わなくても暮らしているだけで満足できているんだと思います。ちょっと歩けば海があって、山があって、ぼーっと散歩するだけで満たされる日々です。

自分が本当に住みたい場所に住めば、旅行にはいかなくなる。 - ひつじ日和

 

昔は暇だからと、よくショッピングセンターに行っては何か買っていましたが、今は暇な時間は片付けしたり、掃除したり、散歩したりするようになりました。

 

お金を使わなくても充実した暮らしはできるんだなと実感しています。

 

以前は、何かを買うことでストレスを発散していたことが多かったけれど、買った瞬間はものすごい充実感を感じても、家に帰れば「なんで買ったんだろう?」と思うものばかり。そういうモノは捨てることになって無駄にしてしまっていました・・・。

 

そういうことの繰り返しで、なんとなくモノを買うことでは自分は満たされないんだなと気づいたんです。なんとなくお金を使って後悔するなんて、ただただお金を無駄にしただけで、お金は無くなる一方でいいことないなと^^;

 

これまでたくさん無駄にお金を使ってきたから気づいたことでもあるので、お金で失敗した経験は必要だったんだと思います。失敗から学んだことで、自分なりにお金とうまく付き合うコツを見つけられた気がします^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【お金とうまく付き合う】家計簿が続かない私のお金の管理方法。 - ひつじ日和

【断捨離のメリット】「断捨離するとお金が貯まりやすくなる」は本当。 - ひつじ日和

私が髪にお金をかけて、服にお金をかけない理由。 - ひつじ日和

【少ないモノも大切に】「モノは壊れるまで使う」が我が家の基本ルール。 - ひつじ日和

買うかどうか悩んだら、買わない。モノを買うのは本当に必要な時だけにする。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ