読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじ日和

少ない服で暮らすコツ・断捨離のコツを配信。「少ないものをすっきりと収納する」方法を研究中。

6か月以上、本や雑誌を買わない暮らしで変わったこと。

シンプルな暮らし

20150810143543

2016年8月に「しばらく、雑誌や本を買わないことにしよう」と決めていました。その時から今日まで、雑誌を1冊購入しただけで買わずに過ごしていました。

しばらくの間、本や雑誌は買わないことにした3つの理由 - ひつじ日和

 

「雑誌や本を買わない」と決めるまでは、書籍代に1か月1万円、多きときは2万円使っていたのですが、ただ本や雑誌を読んでいるだけで満足している自分がイヤになってしまったんです^^;

 

それにその頃は、自分がどんなものが好きか?どんな風に暮らしたいか?という自分の軸もしっかりしていなかったので、本や雑誌に影響されて自分の考えがブレブレでした。

 

スポンサーリンク

 

本や雑誌を読んで情報を入手することは重要なことですが、それは自分の軸がしっかりしていないと、自分の暮らしに生かすことができないんだと思います。

 

本や雑誌を買わないようにしていた半年以上の期間、自分はどんな風に暮らしたいのか?自分は何が好きなのか?掃除をするならどんな方法がやりやすいか?料理はどんな風にやればストレスがかからないのか?という、「自分は」どうしたいのかをじっくりと考えていました。

 

そのなかで、自分がやりたいこと、どんな風に暮らしたいかという軸もできてきて、情報に振り回されることはなくなりました。

 

今は、雑誌や本の情報も、自分が必要なモノだけ取り入れて暮らしに活用できると思うので、もう雑誌や本を読んでも平気かなと思います。最近、収納にはまっていることもあり「リンネル」の収納記事に惹かれて久しぶりに雑誌を買いました。

あなたはどっち?「利き脳」で向いている片付け方法が違うらしい。 - ひつじ日和

 

本や雑誌を読むだけで満足していた私ですが、読むだけじゃ自分のことは分からないし、暮らしは何も変わらないままでした。

 

大切なのは、たくさんの本や雑誌を読むことじゃなくて、まずは自分のことを知って、そのうえで本や雑誌の情報を取り入れることだと思います。そして、情報を知っているだけで終わらせずに実際に行動することで、暮らしはどんどん変わっていくんだろうなと感じています。

 

もし、たくさん本を読んでも何も変わらない気がすると悩んでいるのであれば、一度本から離れて、自分と向き合ってみるのもいいかもしれません^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

【ダイソー】靴磨きにはダイソーの「スピード靴磨き」が簡単で便利。 - ひつじ日和

【お金とうまく付き合う】家計簿が続かない私のお金の管理方法。 - ひつじ日和

服選びで悩まないコツ】服を選ぶ基準をはっきりさせる。 - ひつじ日和

「モノを捨てる方法」が分かれば、断捨離はとっても楽になる。 - ひつじ日和

【断捨離ですっきり暮らす】断捨離をすれば、探し物の時間がゼロになる。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ